触れるたびに白肌に!?平子理沙流 美BODYをつくる”シルク”下着&ベッドリネン

2016.12.09

NO.1/触れるたびに白肌に!?平子理沙的 美BODYをつくる”シルク”下着&ベッドリネン

みなさん、はじめまして。モデルの平子理沙です。
渡米後、19歳で帰国してからモデルをしています。

今では様々なメディアで美容術を取り上げて頂いたりしていますが、実は私、昔は今ほど美容に興味がありませんでした。20代までは超ガングロだったほど。

でも、知り合いに薦められた美容本がキッカケで目覚めて、日焼けもパタっとヤメたんです。それからは「美容って面白いかも」って興味がわいて、今では、棚からコスメがあふれるくらいの美容オタクです。

19の時からモデル活動をしてるけど、運動とかダイエットとかがホントに苦手で、一切やったことがないんです。でも体型は昔から変わらなくて、ダイエット痩身エステも行ったことない。私は、女の子ってワクワクする程きれいになると思うんです。

「このコスメはどんな効果があるんだろう」とか「これを着たら可愛くなれるかも」って思ってると直感が磨かれて、カラダも反応するんですよ。

だから、「健康」で「がんばりすぎない」で「楽しく」が私流の美ボディセオリー。この連載では私なりの女の子を楽しむための美容法をお届けしたいと思います。

さっそくですが、みなさんにすごくオススメしたいのが「シルク」。

夏は、通気性がよくて暑すぎないし、冬はカラダをあっためてくれるんです。シルクの繊維は、人と同じたんぱく質からできていて数種類のアミノ酸を含む、人の肌に最も近い繊維です。ですから身に着けていると、やさしく撫でられているような感覚に包まれます。敏感肌の方にも安心安全。

わたしの場合、寝返りなど顔がいちばん触れる枕カバは重要。シルクの毛布も気持ちいいし、パジャマもシルクにしてます♡。

シルクのパジャマって良いデザインのものが少ないので、気に入ったものを見つけるのはひと苦労。アメリカだとセクシーで可愛いパジャマが多いからインポートがオススメ。日本ではこのあいだ、ロンハーマンで購入しました。

ランジェリーもシルクのものにはまっています。


合う合わないもあるかもしれないけれど、気になった方は一度試してみて下さいね!

■平子理沙/プロフィール
日本を代表するファッションモデル。シンガー、タレント、デザイナーとしても活躍中。「カリスマモデル」とも称され、いつまでも変わらない美しさに年代を問わず支持が厚く、美容の世界でもビューティーのアイコンとなっている。

---------------------------------------------------------------

▼平子理沙さんの著書はこちら▼

各業界から絶賛されている、平子理沙写真集「heaven(ヘヴン)」が好評発売中!

好評のため限定で、B4大判写真集「heaven(ヘヴン)」DVD、ランジェリー付きBOXセットが2月14日発売決定!イベント招待状付き。各書店、サイトで予約受付中です。

--------------------------------------------------------------------



▼平子理沙さんのその他の記事はこちら▼

▼その他のby.S オフィシャルコラムニスト一覧はこちら▼

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend