芸能界最強占い師・ゲッターズ飯田が教える”貴女の恋愛スイッチをONにする方法”

彼氏が欲しい…恋愛したい…そう思っているのに、なかなかときめく男性が現れないことってありませんか?それは恋愛対象になる男性がいないのではなく、貴女の恋愛スイッチがOFFになってしまっているのかも。 今回は、芸能界最強占い師ゲッターズ飯田さんに「恋愛スイッチをONにする方法」を教えていただきました。

2016.12.09 更新

「恋愛にドキドキが必要」
「ときめかない」これをいつまでも言っている人は
婚期をドンドン伸ばしてしまう

何事にもなれるようになるのが人間

恋愛感情にもなれてしまうと言うか単純に若い時は人になれていない
どんなタイプの人なのか?
なにをしている人なのか?
予測がつかいない

特に学校はいろいろな人がいるし
若いから個性のぶつけ合いがあるから
そりゃ~刺激的

大人になれば自然にいろいろな人に出会い予測ができる
予測ができ始めれば
緊張も減るしドキドキしなくなる

学生時代の人になれていなかった気持ちを
「恋だ!」と勘違いしてると
ドンドン恋のチャンスを逃す場合が多い

まあ
良く言えば向上心や好奇心なんですが
こればかりを必要としても
結果的に付き合っても
「ドキドキしなくなったら別れる」
「トキめかないから別れる」
では
同じことの繰り返しになってしまう

恋って安心や楽でいられることだとわかった人は
結婚に進み場合もある

ただ結婚が必ずしも正解ではないのでなんとも言えないですが
一緒にいても自然と笑えて
無理をしなくても良い人がいいのに人ってなかなかそうはならない
まあうだうだ書いてますが
ここで一つちょっと恋から遠のいてしまっている人はとりあえず
恋愛のスイッチを入れないといけない

「好きな人ができません」これも多い相談なので
じゃ~とりあえずで良いので妄想の恋人を作ると良い
「今自分はこの人が好きだ」
「この人が気になる」
「自分はあの人の恋人だ!」

あまり妄想し過ぎると危険ですが
「好きな人がいます」
「最近告白されて」
などを嘘でも思い始めると不思議と恋愛のスイッチが入り始める

恋ってしようと思ってするものではないと思いますが
しばらく恋をしていない人は
強引に恋のスイッチを入れてみると良いでしょう。

まあ時間だけはドンドン進んでしまうからとりあえず付き合えとは言いませんが
恋する気持ちだけは忘れないように恋をすると魅力もアップするし
魅力がアップするから恋が始まるし

仕事と趣味も良いけれど異性に合わせたり異性に振り回されるのは
良い刺激になるから

恋は面倒だなんて思わないで

面倒くさいが案外楽しいから

ただ
そう思っただけ

■ゲッターズ飯田 プロフィール

1999年からお笑いコンビ「ゲッターズ」として活動。
コンビ解散後は放送作家・タレント・占い師(ディスティニーナビゲーター)として、雑誌、ラジオ、インターネットTVなど、幅広い分野で活動中。
 また、占い師としてのゲスト出演やコラム執筆も多数。
構成作家として、TV『最強運芸能人決定戦。(フジテレビ系)』などの構成を手掛ける。
著書に『ボーダーを着る女は95%モテない!』や『モンスターハンター モンスター占い 』、コラム執筆に雑誌『女性自身』、また携帯サイトの監修まで手掛ける。
『人の紹介でしか直接占いを行わない』スタンスが芸能界内で評判を呼び、占った芸能人、業界人の数はすでに3万人を越える。
現在、芸能界最強占い師としての呼び声も高く、今最も注目されている占い師!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    芸能人トピックス

    • NEWHOT
    • NEWHOT
    • 市川海老蔵

      アメーバMVB

      市川海老蔵

    • {{talent.lower_text}}
      王冠 state

    • {{talent.lower_text}}
      state

    • {{talent.lower_text}}
      state

    • {{talent.lower_text}}
      state

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?