黒染めしたらブリーチしないと明るくならないの??そんなことはありません♥

学校や仕事の事情、気分で髪の毛を黒染めしたという経験はありますか? その時に短期間で明るくすることって難しいんです!! ブリーチを使うとダメージが… そんなときは??

2015.01.20 更新

まずは担当の美容師さんに相談しよう!

美容師さんは髪の毛のプロ!
なのでまずは相談。
今までの履歴や今の状態を見て、的確な判断をしてくれるはず!

決して、ホームカラーでブリーチなどをしないように!!

その前に黒染めはサロンで?ホームカラーで?

黒くなったらそれでいい!
そんな思いで黒染めはホームカラーで。。。

その考えはそもそも間違いです!

今までの履歴、暗くする薬剤の種類、放置時間、黒染めをした日など全て分かった方がいいんです。

これの情報が曖昧だと…

ムラの原因に!!

なので明るくするときも暗くするときも必ずサロンでカラーすることをお薦めします!!

では、本題へ

例を出した方がわかりやすいので写真と一緒に確認していきましょう!

これは『脱染』と言って黒の色素を剥がす作業です。

黒い色素が入ったまま明るいカラー剤を塗布するとムラになりやすいので

できるだけ黒い色素を剥がします。

それでは作業スタートです!

来店時です!

2ヶ月前に真っ黒に黒染め。
少しだけ退色も見られます。

ここから脱染剤を塗布!

シャンプー台で揉み込むように!

あくまで脱染なので明るくするというよりは黒い色素を剥離するだけ。
なので根元は明るくなりませんし、もちろん色味も入りません!
このまま数分放置。。。

そして一度シャンプーして

乾かします!

乾かすと…

明るくなってませんか??

これが脱染です!

ここから色味を入れるために通常のカラーをします。。。

キレイに染まりました!!

黒染めを2ヶ月前にしたとは思えない感じ!

しかも、時間も通常カラーより+15分!!

ダメージレスでしかもスピーディー。

こんなことできるって知ってましたか?

最後に…

これはあくまでも一例です。
担当のスタイリストさんのアドバイスに従ってください!
履歴や情報不足でムラになる可能性もあります。。

でも、いきなりブリーチを塗ってダメージや明るすぎになるよりは…
まず、この方法が良いかなっと。

ダメもとで脱染して…
ダメならば…
最悪ブリーチという手も!

無駄なダメージは誰も好みません。。

こんな選択肢もあるということだけは覚えておいてください!!

こんなカラーの知識を持ったサロンとは??

追記!美容師さんから技術の問い合わせ殺到!

CURATOR

CROSS-YAJIMA
CROSS-YAJIMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RECOMMEND関連記事

RANKING人気記事

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column
キュレーター募集