華やかな「寿司ケーキ」は、超簡単に作れるホームパーティーの新定番に!

「押す寿司」をケーキのようにデコレーションした「寿司ケーキ」が、 今やホームパーティーの定番となっています! もうすぐ母の日。 お母さんに感謝を込めて、華やかに彩る「寿司ケーキ」を作ってみませんか?

2015.04.25 更新

「寿司ケーキ」は、

◎とっても簡単に作れる
◎見た目が華やか
◎みんなが大好きなお寿司

とあって、すっかり「パーティー定番料理」の仲間入りをしました。

今日は、作り方のポイントを押さえながら、
バリエーション豊かなデコレーションについて紹介したいと思います。

【まずは、型を用意!】

「ケーキの型」もしくは「押し寿司の型」

実は、牛乳パックでも型を作れます。

【作り方は、たったの3ステップ!】

 1.酢飯と具を用意
 2.型に、「酢飯」と「具」を順番に詰めていき、型を抜く
   (以下2つの方法があります)

↑一番最初に具を詰めた場合:型を引っくり返した時に、トップの具も固まります。

↑一番最初に酢飯を詰めた場合:型を引っくり返した時に、トップに具がありません。

 3.トッピングをする


【具材の定番&オススメはこれ!】

■超定番の具材
サーモン/スモークサーモン・マグロ・キュウリ・錦糸卵

■その他の人気具材
海老・ネギトロ・ホタテ
アボガド・ブロッコリー・絹さや・プチトマト
レンコンの輪切り・花形人参

■子供用にオススメ
ハム・コーン・鶏そぼろ・チーズ
シーチキン・鮭フレーク・カニかま

■飾り付けにピッタリ
いくら・とびこ・かいわれ大根
小葱・パセリ・青じそ・のり

【ご飯の色を染めるには?】

・カラフルおすし すっし〜

・ゆかり

緑の「青菜入りゆかり」も使えます。

【失敗を防ぐには?】

●材料を型に入れた後、すぐには型を外さず、軽くおもしをのせて30分ほど待ちましょう。
●赤系(サーモンやプチトマト)、黄(錦糸卵)、緑(キュウリやアボガド)を上手く配分すると、カラフルで華やかな仕上がりになります。

【形や大きさを変えて楽しんでみよう!】

・花型は、カットするとハート型に♡

・シフォンケーキ型

・バウンドケーキ型

・数段重ねは、とっても豪華!

・小さいサイズは、とっても可愛いらしい

色んな種類が食べれそうです!

【素敵なデコレーションを参考にしよう!】

トッピングが素敵な寿司ケーキをいくつかご紹介します。
サーモンを巻いたり、いくらを散らしたり、キュウリを薄切りにしたり・・
トッピングの参考にしてくださいね!

こちらは様々な種類の海鮮、そして金粉までかかった超豪華な一品

【特別な日には、デコチラシにも挑戦しては?】

・母の日に

ハムで口元とほっぺ、真っ赤なプチトマトのピアスがアクセントになっていてとても可愛らしいプレートです。ハムや人参は、花型にしやすいのでオススメです。

・こどもの日に(鯉のぼり)

牛乳パックで型を作ったそう!

・アンパンマン

子ども達のヒーロー、アンパンマン
卵を敷き詰めた上に「海苔とイクラ」だけで、こんなにもリアルに出来上がるんですね!

見た目はこんなに豪華なのに、作り方はとっても簡単な「寿司ケーキ」。

今すぐにでも作れそうです。

色んなトッピングで、飾り付けを楽しんでみてくださいね!

WRITER

Maki
Maki

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?