恋か仕事かで悩む人はどちらも中途半端で終わる/仕事上手は恋愛上手 byはあちゅう

2016.12.09

No.26/ 恋か仕事かで悩む人はどちらも中途半端で終わる

「私と仕事、どっちが大事なのよ」
にはどう答えたらいいか論争みたいなものが昔からありますが、
私の中ではとっくに答えは出ていて
「そんな風に言いたくなるくらい、寂しい思いさせちゃってごめんな」。
これでいいと思います。

問題は仕事そのものではなくて、仕事を優先させたあまり
恋愛に不都合が出たこと。
それは、相手に対する説明か態度が問題だったわけであって
仕事が悪いわけではありません。

仕事も恋愛も、全然違う種類のもので、
どちらも人生には必要です。
だから、仕事か恋愛かっていうのは
「水と塩とどっちが大事なのか」と同じこと。愚問です。

仕事も恋愛も両立する前提で、
お互いの気持ちの良いポイントで
妥協点を見つけられないカップルは、
どの道うまくいかないので、
早めに別れたほうがいいでしょう。

「恋か仕事か」はいずれ、「家庭か仕事か」問題になります。
家庭のほうがそりゃ大事だろうけど、
家庭が成り立つためには仕事がいる。

どちらも頑張る前提に頭のスイッチを切り替えて、
家庭での役割と仕事での役割を分断出来る人でないと
どちらかでプレッシャーが大きくなった瞬間に
家庭も仕事もどちらもうまくいかなくなり、
つぶれてしまいます。

以前の職場の上司は、
病気の家族の看病をしながら仕事をしていましたが、
私がそれを知ったのは、ずいぶん後の事でした。

彼は午前の予定はいれないでほしい、と常日頃から言っていたので
朝が苦手なのだろうと思っていたら、
実は毎朝病院で家族を見舞ってから、出社していたのでした。
会社にはいなくても、病院でメールや電話で
遠隔で仕事をしてくれていたので、不便さを感じたことはありません。

「家族の入院」というのは、誰にでも起こりうる緊急事態。
緊急事態の際は、他のものの優先度を下げて、
周囲も全面的にサポートすべきです。

ただし緊急事態が日常茶飯事になったら、
それと折り合いをつける方法をみつけなくちゃいけない。
それ以外のことが全部出来なくなるようでは困るんです。

何かと何かを両立しなければならない状況で
関係者を不快にさせない配慮がある人なら
緊急事態の度に、味方を増やし信頼を深められるのではないでしょうか。

はあちゅうさんの新刊「半径5メートルの野望」好評発売中。

---------------------------------------------------------------
■はあちゅう/本名:伊藤春香(いとうはるか)ブロガー・作家。慶應大学法学部卒業後、電通、トレンダーズを経てフリーに。最新作「半径5メートルの野望」(講談社)が好評発売中。

■はあちゅうさん主宰のオンラインサロンはこちら↓

■はあちゅうさん出演YOUTUBE「ゲスアワー」↓↓↓

■はあちゅうさん著書はこちら↓↓↓↓↓↓

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend