合コンで女心を制する♡個室のある上品な人気店10選

いいお店選びは合コンでの必勝法のひとつ。合コンのお店選びはデートとはまた違った観点での目利きが必要です。 男性陣の奢りから割り出すと客単価は¥7,000程度に押さえながら、色っぽい雰囲気と、一定程度の味を担保する必要があり。 そんな合コンを制する個室のある人気のお店10選!

2014.05.27 更新

お店を制する者は、合コンを制すと言っても過言ではありません。
客単価は¥7,000程度に押さえながらも、色っぽい雰囲気と一定程度の味を担保しているお店を集めました。
合コンだけでなくデートにも使える良店ばかりです。

①スタイリッシュなギャップ中目黒いぐち

中目黒のおんぼろアパート(失礼)の一室、ちょっと迷いながらドアをあけると、
そこはお鮨やさんと見紛うスタイリッシュな空間。白木のカウンターに、黒を基調にしたスタイリッシュな店内。フィンガーフードのような可愛いお料理が次々と出てきて女子の心も一皿一皿ほぐれて行くはず♥

基本的に合コンでは、個室のあるお店を是非。
女性は男性以上に周りの目に敏感です。近くで、デート中のカップルに哀れみ混じりの笑みを投げかけられたら、その瞬間、目の前の合コン等屑同然となりどこでもドアで消えたくなりますので、お気をつけを。

②沖縄料理アダン

沖縄料理という渋めのチョイスと、何かが始まりそうなドアを兼ね備えたアダン。
アクセスは最悪です。が、ここは、お店の隣に設けられた完全個室を。
店員さんもなかなか来ない離れのような個室で、しっとりと泡盛で乾杯を。

③地下の個室がおすすめ白金 金舌

「金舌」と聞いてぴんと来ない人は、この時点で戦線離脱してください。レバ刺し規制がかかってからは下火ではるものの、質は間違いありません。
とはいえ「金舌」を選んで満足するなかれ。予約時に地下の個室をチョイスしてください。この個室を知ってる貴方、分かってますね♥

④東京タワーを望む笄町SALON

何だか色気のある響きのお店は、それだけで合コン向け♡
完全予約制、住所非公開。まぁそういうのが好きなミーハーな男性は押さえていることでしょう。
東京タワーやヒルズの夜景を一望できる都心のペントハウスは、一回行っておいて良し。

⑤まるで隠れ家玖温

恵比寿駅からほど近いビルですが、入り方が分かりづらいので隠れ家感あり。
お料理のクオリティも担保されており、雰囲気も良し。
この立地、味、雰囲気で、¥6,000~¥7,999ラインは優秀。お店の近くにカラオケもあり。

⑥サプライズのあるISORA

白金の閑静な住宅街に大人の隠れ家。
店はたいしたことないですが、注目は、外階段から地下に下りる地下の個室。ここはなかなかサプライズがあります。
合コンは、周りの目を気にしてたら勝てません。外野を出来るだけ遮断し没頭したその先に、ファンタスティックな夜が待っています♡

⑦まるで台湾?中村玄

 お金がない?ならば知恵で勝負です。5,000円以内で女の子の満足するお店を選ぶのは至難のワザ。そんなときは、思いっきりカーブをつけた変化球で、視線をずらしましょう。
恵比寿駅線路沿いの坂をのぼった先のマンションの一室。ドアを開けると、そこは、台湾にタイムスリップしたかのようなオリエンタルムード満載の店内。異国情緒溢れる夏の夜、何かが始まるには悪くない場所です♡

⑧季節の食材を食べたいならノック クッチーナ・ボナ・イタリアーナ

ハイアット前の陽気なイタリアン。とにかく季節の食材を豪快に食べさせてくれる美味しいお店!予約時に予算を伝えましょう。
驚くほど共犯者として協力してくれます。勿論フリードリンクも我侭を聞いてくれます♥美味しいお店がこんな値段で?と嬉しくなるはず。個室があるので、是非そちらを。

⑨定番はシカダ

定番中の定番です。ここの不埒な雰囲気は適度に男女の仲を近づけるはず。
ミーハーな女の子なら喜んでくれますが、感度の高い女性は「あー行った事ある♩」と得意げに一蹴される可能性もあるのでお気をつけを。

⑩大人に楽しみたいなら瀬尾

十番の地下にある焼き鳥の美味しいお店。「合コンでも中途半端なものは口にしたくないの」という女性も満足してくれるはず。渋い店構えですが、コースは4,000円、そこにお酒を入れても7,000円に収まる値段に男性陣破顔一笑。
ただし、間違いなく個室をチョイスしてください。基本的に大人のデートを愉しむお店なのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?