かきあげ前髪旋風から一変‥2016年は長さを選ばない"センターパート"がキーワード

"かきあげ前髪"ヘアが流行した2015年。さて、2016年のヘアトレンドはいかに?世界のコレクションや海外セレブを見てみると、どうやら前髪のある人もない人も真ん中でばっくり分ける"センターパートな前髪"が熱い模様。どうやって取り入れるべきか、レングス別にレクチャーいたします!

2015.12.19 更新

2015年は"かきあげ前髪"ヘア旋風の一年でしたが、2016年のヘアトレンドはいかがでしょうか。世界のコレクションや海外セレブを見てみると、どうやら前髪のある人もない人も真ん中でばっくり分ける"センターパートな前髪"が熱い模様。さっそく2016モードにシフトして、最新トレンドヘアを楽しみましょう。

2016年は、かっちり分けた"センターパート"が流行の兆し

2016年のトレンドヘアのキーワードはなんといっても"センターパート"。前髪が長い、短いにかかわらずかっちりとセンターで分けられたスタイルが流行する予感です。

全体をタイトにするも良し、トップにボリュームを出して春らしいイノセントな雰囲気を出すも良し。質感でニュアンスも180°変わるセンターパートの分け目にトップブランドが注目。今から伸ばせば春には間に合う!?

出典 http://ellegirl.jp

世界的なコレクションでのモデルの髪型や海外セレブもすでに取り入れている"センターパート"。日本の著名人では、先日"なりたい顔ナンバーワン"に輝いた石原さとみさんはすでに取り入れ済み。以前のシースルー前髪を耳にかかる位まで伸ばし、耳にかけた大人の女性っぽい落ち着いたアレンジです。

そしてセンター分けといえばこの人。ハリウッドで映画プレミアムに出席した際の水原希子さんも華やかな艶感のあるタイトなセンター分けヘアを披露。

レングス別。センターパートヘアアレンジ集

一言で"センター分け"と言っても、長さやアレンジによって仕上がりはさまざま。今回は、大人の女性ぴったりの"センターパート"ヘアをレングス別にご紹介します。

■ロングヘア

センター分けの代表ともいえる、オリビアパレルモ。トップにボリュームをもたせることもなく、ストレートにばっくりと分けてしまうスタイル。

少し耳にかけることも。顎のラインや、エラがかえって際立つのでは‥と思いがちですが、思いきってだしてしまったほうが◎。

しっかりと巻かれたボリュームのあるロングヘアも、センター分け&おでこ部分の髪を大胆に後ろへ持ってくるとモサっとしすぎずまとまりが出ます。エラや顎が気になりがちですが、むしろ潔く出しきってしまう方がスマートに見えます。

グリースなどツヤ感のあるスタイリング剤を使いきっちりとセンターで分け、お団子でまとめた上品なヘアアレンジ。2015年の、“結んだ後にトップからつまんで髪を引き出す”スタイルとはを行くタイトなスタイルが流行の兆しです。

■ミディアムヘア

サイドを少量、後ろでまとめスタイルは前髪の長さを問わず出来るアレンジ。分け目がセンターであることでフェミニンにみせてくれます。毛先も軽くカールをつけてあげると◎。

前髪も一緒に、ラフにまとめてしまうスタイル。無造作なのにこなれ感も演出してくれます。

■ショートヘア

清潔感があり、耳にかけると首筋がきれいに見えてセクシーなショートスタイルに。センター分けのワンレンショートボブ人気はまだまだ続きそうです。

顔のラインが出てしまうのが気になる方は、顔周りと全体を軽くウェーブをつくてあげて。ラフな印象を出しつつ、レディにもカジュアルにも演出できます。

WRITER

amiii
amiii

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?