貴女の知らない至福の休日が訪れる予感…。“土曜の朝”をもっと好きになる過ごし方

日々の仕事をがんばるby.S女子にとって、週末に訪れる休日はとても貴重なもの。せっかくのお休みは、ウィークデーにはできないことをしたり、楽しい時間を過ごして翌週へのパワーをチャージしたいですね。これから始まる休日を充実させるための鍵となる“土曜の朝”の過ごし方をご提案します。

PR:キーコーヒー株式会社

2016.03.22 更新

せっかくのお休みは、普段できないことをしたり、疲れた身体を休めて充実した時間を過ごしたいもの。そのためには、休日のはじまりでもある“土曜の朝”の過ごし方を見直してみることをおすすめします。

“土曜の朝”をもっと好きになる大人習慣

“土曜の朝”を、あなたはどう過ごしていますか? 朝寝坊するのも悪くはないですが、もっと素敵な休日にするために、素敵な“大人習慣”を始めてみてはいかがでしょう。

太陽の光を10分間浴びて疲れをリセット

人間の体は太陽光を浴びることで交感神経が刺激され、脳が覚醒して体内時計のズレを解消します。つまり朝、太陽の光を全身にたっぷり浴びることは、生活リズムを維持する上でとても重要なこと。1週間の疲労をリセットし、翌週に向けて心身を整えましょう。

「キレイ」に時間をかけてみる

ウィークデーは忙しくて、なかなか丁寧なスキンケアができませんよね。“土曜の朝”に、じっくり時間をかけて日頃できないケアをしてみましょう。ちょっぴり贅沢なマスクやスチーマーで肌を仕上げれば、その後の外出がさらに楽しみになるはずです。

趣味に時間を費やしてリラックス

最新ニュースも気になるけれど、土曜の朝くらいはTVやスマートフォンの電源を落として、読書タイムにしてみてはいかが。好きな音楽をBGMに、最高にリラックスした状態で1日をスタートさせましょう。

こだわりの朝ごはんを作る

余裕のある“土曜の朝”は、丁寧に朝食を作ることから始めてみませんか。ホテルやカフェのようにひと手間かけた美味しい朝食を食べたら、お腹も気持ちも満たされて、ゆったりとした休日が過ごせることでしょう。

上質なコーヒーをハンドドリップで楽しむ

朝からお気に入りのコーヒースタンドへ足を運ぶ…のも悪くありませんが、せっかくなら、自宅でハンドドリップを楽しんでみてはいかが。早く飲みたい衝動に駆られながら、お湯が沸くまでの時間、抽出されるまでの時間を堪能しましょう。コーヒーが落ちる間に立ち込める香りと豊かな味わいが、日頃の忙しさを忘れさせてくれます。

たった1杯のコーヒーで“土曜の朝”が変わる。そんな“大人習慣”を始めてみたいと思ったら、まずはお気に入りのコーヒーを探しに出かけましょう。

“土曜の朝”が好きになる『プライム オリジンズ』

自宅でドリップコーヒーを楽しむなら、KEY COFFEE『プライム オリジンズ』がおすすめです。

『プライム オリジンズ』(オープン価格)
13g×8袋(4種類×2袋)

『プライム オリジンズ』は、いつでも開封したての香り・味が楽しめる個包装タイプ。粉タイプのレギュラーコーヒーなので豆を挽く必要がなく、そのままドリッパーに入れることができるのもうれしいポイントです。

気分に合わせて選ぶ楽しみ

ブラジル、インドネシアなど世界に名立たる4つの生産地のコーヒーが1杯分ずつ楽しめるようになっており、その日の気分でセレクトできます。

まず、ゆったりとした気分でまどろみたい朝におすすめなのは、ブラジル セラード”。世界一のコーヒー生産量を誇るブラジルの中でも、有数の産地としてその名を知られるセラード地区産のコーヒー。ナッツのような甘くやわらかな香りと、まろやかな味わいが楽しめます。

ちょっぴりハードなウィークデーを過ごした土曜の朝には、グァテマラ アンティグア”。チョコレートのような芳醇な香りと甘み。そして上品な酸味と深いコクが絶妙に調和しています。その豊かな香りにこわばった身体が少しずつ解き放たれていくよう。

1杯のコーヒーをじっくり味わいたいなら、マサイ語で「神の山」を意味するケニア キリニャガ”カラメルのような香りと豊かな甘みを備えた、酸味と重厚なコクが魅力の深煎りコーヒーです。

そして、なかでもぜひ一度は味わいたいのが“トアルコ トラジャ”。インドネシアのスラウェシ島のみで栽培され、一時は市場から姿を消した幻のコーヒーを多くの日本人の情熱で復活させた、世界に誇る一杯です。

『トアルコ トラジャ』として認められるのは、赤く完熟したチェリーだけ。一粒ずつ厳選し大切に手摘みされた生豆は、厳しい輸送管理のもと日本に運ばれます。

その後、豊かな経験と高度な技術を持った専任のエキスパートの手で焙煎。すべての工程にこだわり尽くした情熱の結晶は、まさにキーコーヒーを代表するコーヒーなのです。

その味わいは深く、酸味と苦みのえもいわれぬ極上のバランスが特徴。香り高く、上品でやわらかな甘みとすっきりとした後味は、眠っていた頭をすっきり覚醒したい土曜の朝に最適です。

“トアルコトラジャ”には他にもたくさんのラインナップがあり、豆タイプも発売中。遠くインドネシアから大切に運ばれてきた豆を自分の手で挽いてみるのも、土曜日の朝にふさわしい贅沢な時間になりそうです。

土曜日の朝を、いつもよりほんの少し充実した時間を楽しむことで、まさに至福の週末に変わる予感。朝寝坊はもうやめて、大人の女性らしくラグジュアリーな休日を過ごしてみませんか。

Sponsored by キーコーヒー株式会社

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column
by.Sで記事を書いてみませんか?