【#3】スイートルームが1万円台で。浴衣で堪能する大和撫子な宿泊プラン

2016.07.27


うだるような暑さが続くからこそ、たまにはラグジュアリーなひと時を過ごして気分を上げたい。そんな時は、浴衣を着て一流ホテルのスイートルームで過ごす大人女子会なんていかが?

毎日頑張っているんだもの。今日は私、贅沢させて頂きます。

ー浴衣を着てスイートルームに。大和撫子プランで非日常を満喫

都会の真ん中に佇む一流ホテル、リーガロイヤル東京。
拘りのクラシックな客室から大隈庭園の緑を眺めれば、日頃の疲れも吹き飛んでしまいそう。

そんな高級感もありつつゆったりとくつろげる空間には、アラウンド1万円で叶うさらなる贅沢プランがありました。


―到着。ロビーに入った瞬間、リュクスな気分に満たされる

エントランスからロビーへ入ると、そこはまるで別世界。
ヨーロッパの貴族の別荘にでも招かれたかのような、なんともエレガントな光景が広がっています。このクラシカルな雰囲気‥まさに女子会に最適。みんなの気分を格上げしてくれる空間にうっとりしてしまいます。


ーさっそくお部屋へ。豪華なジュニアスイートで安らぎのひと時を

大和撫子プラン最大の魅力は、普段中々手が出せないスイートルームへの宿泊。美しいインテリアに囲まれたリビングやベッドルームが、非日常感に浸らせてくれます。ここなら積もる話も尽きなさそう。


―選べる浴衣でコーディネート。大人女子会は季節感も楽しんで大和撫子に

このプランのもう一つの魅力は、なんと浴衣をフルセットプレゼントしてくれること。着付けマニュアルも付いているので、お部屋でお互いに着付けられます。
もしも自分で綺麗に浴衣を着る自信がないという人は、ホテル内の資生堂ビューティーサルーンで着付けをお願いすることも可能ですよ(有料)。

そして、大人気ブランド「まかないこすめ」のハンドクリームも頂けちゃいます。紫外線や冷房で乾燥しがちな夏の手を守って、浴衣姿をしっとり美しく着こなしましょう。


ーあっという間に夕暮れ。部屋の窓から夜景を背負った庭園ビューを堪能して

部屋の大きな窓からはライトアップされた夜の大隈庭園を一望できます。都内の高層ビルとこの緑に日頃の疲れも吹き飛んでしまいそうですね。


ースイートルームで優雅に過ごした翌朝は、60種類の朝食ビュッフェを満喫

夜景の見えるジュニアスイートでお泊り女子会を堪能した翌朝は、"ダイニング フェリオ"のリニューアルしたばかりの朝食ビュッフェへ。自家製米の炊きたてご飯や、さっぱりいただける赤身肉のローストビーフ、デザート感覚でいただくフレンチトーストなど、60種類もの和洋メニューが揃っているので、朝から大満足できちゃいます。


ーレイトチェックアウトのおかげで着付けもばっちり。浴衣で街へおでかけ

13時のレイトチェックアウトなので着付けも焦らず出来ちゃいます。ホテルを出た後は浴衣でのんびり、街を散策。まだまだ女子会は終わりません。
夏祭りや花火大会の日に合わせて、とことん非日常を楽しんでもいいですね。


大人女子ならではの、夏の息抜き。
こんな粋な過ごし方はいかがでしょうか。

【大和撫子プラン2016】
■特典
・浴衣7点セット(女性用/浴衣、帯、下駄、腰紐、帯板、着付けマニュアル、持ち帰り用袋)
・「まかないこすめ」のハンドクリームミニサイズ
・「ダイニング フェリオ」での和洋朝食ビュッフェ または昼食
・13時までのレイトチェックアウト(通常12時)

■1泊1室1名様料金(消費税・宿泊税・サービス料込)
1室2名利用(ツイン)¥18,000
1室3名利用(ジュニアスイート)¥15,000
1室4名利用(ジュニアスイート)¥14,000
1室5名利用(ジュニアスイート)¥13,000
※曜日によって料金の変更あり
※ジュニアスイート(49㎡)は3~5名での利用が対象となり、2名利用の場合はスタンダードツイン(38㎡)になります。

■オフィシャルサイト
リーガロイヤルホテル東京
〒169-8613
東京都新宿区戸塚町1-104-19
03-5285-1122(宿泊予約)

「大和撫子プラン2016」は2016年9月30日(金)まで。

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend