Ameba芸能人Blogまとめ

海老蔵からの重大発表"まおのきもち"。乳がん闘病中の小林麻央がブログ開設で伝えたい想い

2016.09.01

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが31日、ブログで闘病中の妻・小林麻央が9月1日に、自身の思いを公にする準備があることを明かしました。その発表とは、海老蔵さんやご家族からすると、まさに"青天の霹靂"な出来事でした。

「麻央の気持ちを、明日お伝えします。」31日に海老蔵のブログに投稿された発表予告

まおのきもち、
聞いた時、
私としては青天の霹靂、
目から鱗でした
が、
それを願うのなら、


と…

明日お伝えします。
というか明日 自分の言葉で伝えるべきことがあるようです。
よろしくお願いします。

8月31日の夜。海老蔵さんのブログに投稿された「まおのきもち」。麻央さんの病状についての発表かと、ネットニュースにまでなりました。

重大な発表。それは、麻央が"ブログ"を始めるということ

小林麻央です。

今日から、ブログを書くことにしました。家族はとても、驚いています。

なんと、9月1日より麻央さんがブログを開始。麻央さんの初投稿に綴られた、ブログを開始した理由とは・・

「元気になるまでは誰にも知らせず、見つからず・・と思ってきました。」

元気になったら元の自分や生活に戻れるのだからそれまでは、誰にも知らせず、心配をかけず、見つからず、、、と思ってきました。

乳がんであることが突然公になり、環境は変わり始めた・・

乳がんであることが突然公になり、環境はぐるぐる動き出しました。

そこで、これまで以上に病気の陰に隠れようとして心や生活をさらに小さく狭いものにしてしまいました。

これは自分自身のせいです。

報道陣に追われ、会うことの出来なかった麻央の誕生日

7月21日の麻央さんの誕生日は、何よりも大切にし、毎年祝っていた海老蔵さん。しかし、麻央さんの乳がんを発表してからは、毎日のように病院や自宅前で報道陣に待ち伏せされていました。

今日は誕生日
おはようございます
会いたかったけど、
多分会えない誕生日、
はじめて…

何度呼びかけをしても引かない報道陣たちに、闘病する麻央さんに負担が掛かってしまう心配から、今年の誕生日は万が一を考え、初めて会うことが出来ない妻の誕生日を過ごしました。

命に関わることなのです。
御理解ください。
今日もマオの実家や周辺での取材、
カメラでの盗撮?の様な行為はお控えください、
お願いします。
マスコミの方々もお仕事である事は重々承知しておりますが、
人の命に関わることです。
よろしくお願いします。
マオ本人の負担になるような撮影はやめてください。
本当によろしくお願いします。
よろしくお願いします。
静かに見守って頂きたいです。

海老蔵さんは、その後も何度もマスコミへ報道を止めてほしいという気持ちをブログへ投稿します。しかし一部報道陣は、警告されても変わりませんでした。

麻央のブログ開始。自ら自分の情報を配信し始める

私は力強く人生を歩んだ女性でありたいから子供たちにとって強い母でありたいからブログという手段で陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

こんな自分勝手な情けない理由でごめんなさい。

でも、一度きりの人生なので、なりたい自分になろうと決意できたことはうれしいです。

癌になってから1年以上が経ち、いつものようには身体が動かなくなった時

元気いっぱいの娘や息子を前に途方に暮れる思いでした。

子供に、
「いつも一緒にいられなくてごめんね。
何にもしてあげられなくてごめんね。」

と胸を痛めてるママがいたら、
あなただけでなく、私も同じですと伝えたいです。

今日は、読んで下さりありがとうございます。

麻央さんが「なりたい自分になる」ために始めたブログ。それは、応援してくれる方々の声を自分の力にするためであり、同じように闘病している方々への力になるためであることはもちろん、隠すことなく、自ら情報を発信する事で、報道陣たちから家族を守ることができる行動でもありました。

ガンを告白してから暫く"まお"の名前さえブログに書かなかった海老蔵に、笑顔

健康である事の大切さを日々学びます。
まおの回復の為にも私が元気にならないとダメ!
管理をしっかりしていきたいとおもいます。

麻央さんが前向きになり、海老蔵さんに「なにかをしたい」と伝えブログを開始することを決めた後に、更新された海老蔵さんのブログ。そこには久々の"まお"の文字と、優しく、晴れやかな笑顔の海老蔵さんの写真のせられていました。

このほかにも小林麻央さん、市川海老蔵さんのプライベートが覗けるAmebaオフィシャルブログはこちらからご覧になれます。ぜひチェックしてみてくださいね。

■小林麻央オフィシャルブログ

■市川海老蔵オフィシャルブログ

Written bys

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend