中秋の名月は、彼と2人で水族館へ。"Moon jellyfish"を眺めるロマンティックなお月見を‥

9/15は中秋の名月。お月見といえば窓際でお団子とすすきを並べているシチュエーションが思い浮かびますが、せっかくなら今年は彼と水族館で過ごすお月見デートがおすすめです。二人で街に繰り出せば、本物の月も水中の月も両方楽しめる、素敵な中秋の名月の過ごし方をご紹介します。

2016.09.14 更新

9/15は中秋の名月。お月見といえば窓際でお団子とすすきを並べているシチュエーションが思い浮かびますが、せっかくなら今年は彼と水族館で過ごすお月見デートがおすすめです。二人で街に繰り出せば、本物の月も水中の月も両方楽しめる、素敵な中秋の名月の過ごし方をご紹介します。

9/15は中秋の名月。イベントを楽しむ水族館デートはいかが?

大人になると、忙しい毎日に追われて四季折々のイベントはなかなか忘れてしまいがち。とくに中秋の名月なんて何をすればいいのかも分からず、スルーしてしまうことも多いですよね。そんな今年は彼と”水族館”へ出かけてみてはいかがですか?一味違ったロマンチックなお月見が体験できるんです。

"Moon jellyfish"を眺めるロマンティックなお月見を

◆お月見気分を味わえる『海月ノフシギ~クラゲを知る~』@サンシャイン

サンシャイン水族館では、9月1日から27日まで『海月ノフシギ~クラゲを知る~』というイベントが開催されています。水中で輝きながら浮かぶクラゲを中秋の名月に見立てて、お月見を楽しむ企画です。クラゲは漢字で"海月"と書きますよね。英語でもミズクラゲは"Moon jellyfish"と呼ばれるそう。クラゲは海の中に浮かぶ月として親しまれているんです。

中秋の名月の当日である15日からは、「ふわりうむ」というライトアップもはじまります。満月をイメージした映像が映し出され、クラゲたちもより一層輝きを増します。透けて光を映し出すクラゲはとっても幻想的で、二人のムードも高めてくれそう。水族館ならではのお月見でさらに距離を縮めてみて。

◆カップルシートで海月を眺めるお月見…♡@すみだ水族館

ソラマチにあるすみだ水族館は、とっても神秘的な"クラゲ万華鏡トンネル"がデートにぴったり。約5000枚もの鏡が一面に敷き詰められた全長50メートルのトンネルは、今までに見たことのないような世界を映しだしてくれます。様々な方向に反射するクラゲが美しく、まるで万華鏡の中に入り込んだよう。他とは全く違うアーティスティックな空間に、彼も満足してくれるはずです。

このトンネルの中には、なんと特等席のカップルシートもあります。ふたりで寄り添いながらクラゲを眺めれば、とびきりロマンチックなお月見デートを過ごせそうです。色とりどりに変化する照明とゆっくり漂うクラゲ、そして全面の鏡でトンネル内は常にきらきらと光っていて、時間を忘れて楽しむことが出来ます。

水中から差し込む光は、貴女をより素敵に美しく見せてくれるはず。ぜひ彼を誘ってみてくださいね。

Written byにーこ

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column