これまでの美白ケアが老け見えの原因に? アラサーのツヤ肌には“○○○”が必須

PR:ロート製薬株式会社

出典: Yuliya Yafimik/Shutterstock.com

この秋もメイク界はツヤ肌ブームが継続中。でも、朝に気合を入れて仕上げたツヤ肌も、夕方に鏡をみると疲れ顔になっていた…なんてことはありませんか? 原因は年齢と共に現れる肌くすみ

そんな悩みを抱える大人の女性に、くすみに負けない“イロツヤ素肌の育み方をご紹介します。

アラサー女性を美しく見せる“イロツヤ素肌”とは

出典: Zadorozhna Natalia/shutterstock.com

肌の変化を感じることが多くなる30歳前後。ちょっとした疲れやお手入れ不足が顕著に出たりしますよね。

年齢肌をメイクでごまかし続けるのも限界があります。求めているのはやっぱり素肌力。でも、美白ケアをがんばっていても、なんだか顔色がパッとしなかったり、くすんで見えたりするのがアラサー世代。大人の女性の素肌には、ただ白いだけではない健康的な透明感が必要なのです。

そんな透明感のある素肌は、自然なツヤを生み出し、表情まで明るく見せてくれます。

出典: freya-photographer/shutterstock.com

さらに、大人の美肌に欠かせないのは“血色感”。透明感が出ると、肌の奥からほんのり血色感が表れます。みずみずしく、ツヤのある肌に彩りが映えると幸福感に満ちた笑顔をより引き立ててくれます。そんな女性としての魅力も高めてくれる透明感と血色感のある肌、それがイロツヤ素肌なのです。

“イロツヤ素肌”を叶える2つの鍵

そんなイロツヤ素肌を作るために、取り入れたい成分は2つ

①くすみと戦う“赤いビタミンB12”

出典: Maksim Shirkov/shutterstock.com

造血作用や、細胞の生まれ変わりに必須な成分であるビタミンB12。疲労回復などの医薬品などに配合され、細胞を元気にし、内側から血流を促進する効果が期待できます。


②肌の内側からたっぷりのうるおいで満たす“スクワランオイル”

出典: Maksim Shirkov/shutterstock.com

人が本来持つ保湿成分でもあるため、肌との親和性が高いスクワランオイル。優れた保湿力で肌の奥からしっかりうるおいを与え、秋冬の乾燥肌もやわらかく滑らかに整えます。さらに、うるおった肌にはツヤが生まれるため、30代女性が悩む肌くすみのない、肌本来の明るさを引き出します。

そんな2つの成分が贅沢に配合され、理想的な“イロツヤ素肌”へ導いてくれるスキンケアアイテムが登場しました。

透明感と血色感。くすみのないイロツヤ素肌へ。『IROHADA(いろはだ)』

真っ赤なボトルが印象的な『IROHADA(いろはだ)』。アラサーを悩ませるくすみを徹底改善して、メイクでごまかさない自信溢れる素肌を育む新スキンケアシリーズです。

♯くすみの根本にアプローチ

出典: sergiophoto/shutterstock.com

天然成分のピンク色のテクスチャーに含まれる、赤いビタミンB12が肌のターンオーバーを促します。細胞の生まれ変わりをサポートすることでくすみ改善に効果を発揮。朝、目覚めた時の透明感と彩りのある素肌をキープします。

♯寒い季節も潤うツヤ肌へ

出典: Andrei Park/Shutterstock.com

ロート製薬の技術により、肌馴染みのいいスクワランオイルを高濃度配合。肌の深層から潤いで満たし、キメの整った艶やかな肌へ。肌本来の潤いも守ってくれるので、これからの季節の乾燥対策にも効果的です。

化粧水は、「しっとり」「もっとしっとり」の2種類。肌タイプに合わせてチョイスして。

いろはだ化粧水 しっとり( いろはだ化粧水 M)
もっとしっとり( いろはだ化粧水 R)
各160ml

ひと塗りで華やかな“血色肌”を叶える美容乳液

化粧水で肌を整えたら、彩りを与える美容乳液を。乳液に含まれる『トーンアップエッセンス』が、血行を促進。肌全体を明るくしながら、本来の血色感を肌の奥から引き出します。ヘルシーで幸せオーラに満ちた大人のイロツヤ素肌へ。

いろはだ美容乳液
110g

出典: Kaponia Aliaksei/shutterstock.com

気分までどんよりさせるくすみ肌は、日々のスキンケアで解決!貴女の魅力をもっと引き出す美肌を手に入れて、笑顔輝く毎日を楽しみましょう。

Sponsored by  ロート製薬株式会社



Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。