華奢見え+allシーズン使える1枚。オフィスでも◎な優秀アイテム"ジレ"を買い足して

まだ暑い日があったり、急に肌寒く感じたり。そんなときに軽やかに1枚羽織るものとしてうってつけなのが、“ジレ”。使い回しがしやすく、手軽にスタイルアップもできるのも嬉しいポイント。この秋挑戦したい、ベーシックカラーのジレコーデ例をご紹介します。

2016.09.30 更新

まだ暑い日があったり、急に肌寒く感じたり。そんなときに軽やかに1枚羽織るものとしてうってつけなのが、“ジレ”。使い回しがしやすく、手軽にスタイルアップもできるのも嬉しいポイント。この秋挑戦したい、ベーシックカラーのジレコーデをご紹介します。

綺麗めスタイルアップコーデで、オフィスにも◎ジレコーデ集

ベージュ×ブラックのシンプルな色合わせなら、オトナな秋コーデに。ツートーンでまとめたら、華奢な足首や半袖で華奢ラインをさりげなく強調して。アクセサリーも最低限に、ポイントになるバングルなどで大人っぽく合わせるのが◎。

明るめグレーは万能カラーの1つ。カジュアルに見えるジーンズ×ボーダーのコーデも、ほんのり上品に。難しそうに思えるジレも、靴とバッグ、ベルトなどを同系色で揃えると秋らしい統一感が生まれるので、ジレ初心者さんはベーシックカラーから始めてみて。

ブラックのジレを白TシャツにONしたモノトーンコーデ。きれいめな黒のアンクルパンツに黒パンプスを合わせたシンプルな装いは、オフィスにもぴったり。
秋らしさを、やさしいカラーのベレー帽でプラスして。

◆雰囲気を変えるなら前止めも◎

さらっと羽織るジレですが、前を留めると雰囲気がガラッと変わります。よりきちんとコーデに仕上げたい日には、おすすめのテクニック。秋の定番カーキも、軽やかに取り入れられます。

◆実はスカートとも相性◎

パンツスタイルで合わせがちなジレですが、実はスカートとも相性が良いのです。
広がりが気になるロングスカートも、ダークカラーのジレを羽織れば、一気に大人ラインに。足元に差し色のスニーカーを合わせれば、大人カジュアルなコーデに仕上がります。

Pinned from feedly.com

  • like14
  • repin54

たった一枚でいつもと違うスタイルに仕上がる”+ジレ”のコーディネート。秋を楽しむ一枚をあなたもゲットしてみてはいかがでしょうか。

Written byKasumin

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column