そのサラダランチが思わぬ落とし穴。美bodyから遠ざかる3大“NG常識”

忘年会シーズン到来。連日の飲み会にそなえて気をつけていること、それがかえって逆効果の『NG常識』かもしれません。心当たりのある方は、年末に向けて今すぐ改めて。

PR:富士フイルム

2016.11.28 更新

出典: Ann Haritonenko/Shutterstock.com

そろそろ本格的に年末ムード。忘年会や女子会が盛りだくさんのこのシーズン、美味しいお酒と食事を楽しみつつも、体型だけは維持したい…。連日の飲み会に備えて自分では気をつけていることが、かえって“逆効果“ということもあるんです。今のうちに改めたい忘年会シーズンの“NG常識”をご紹介します。

忘年会シーズン前に改めておきたい3つのNG常識

出典: lenetstan/Shutterstock.com

「飲み会にそなえて…」と思ってやりがちな3つのNG常識。当てはまっていたら今すぐ改めて。

NG常識①「今日は飲み会だからランチは控えめで」

出典: Timolina/Shutterstock.com

飲み会の日のランチは少しのサラダだけだったり、抜いてしまうという方も多いのではないでしょうか。しかし、夜の分を調整しようとして朝昼の食事を減らすのは逆効果。空腹状態の身体は、糖質や脂質を溜めこもうと準備してしまうのです。

飲み会の日のランチは、糖質は控えめでも、お腹が満たされる食事を。

NG常識②「牛乳は避ける」

出典: Aliona Kul/Shutterstock.com

「牛乳は高カロリーだからNG」というのは大きな勘違い。牛乳は筋肉を作る数値のアミノ酸スコアが非常に高く、基礎代謝を上げて脂肪の燃焼を助けてくれます。さらに牛乳に含まれるビタミンは脂質の分解を促します。

飲み会前の一杯で、暴飲暴食防止にも効果あり。カフェラテやココアでもOKなので、オフィスのお供にしてみては?

NG常識③「ビールは高カロリーだからウーロンハイ」

出典: Sofi photo/Shutterstock.com

ビールの代わりに飲んでいた焼酎や日本酒は、意外にも高カロリー。ウーロンハイのカロリーも1杯あたり約110kcalと侮れません。また、飲みやすいためつい何杯も飲んでしまいがち。

正解は、糖質もカロリーも控えめのハイボール

知らずにやってしまっていたNG常識はありましたか? 誘惑の多い忘年会シーズンを、楽しく乗り切りたい女性のためのお守りサプリが登場しました。

女子会も飲み会も楽しめる。『飲む食べる私のサプリ』

食事や飲み会を楽しみたい女性を応援する『飲む食べる私のサプリ』

スイーツやお酒、炭水化物などに含まれる気になる糖の吸収を抑え、155種類もの野菜や果物を発酵させた「野菜果物酵素」も配合。

糖の吸収を抑える秘密は、サラシア由来サラシノール。インドやスリランカの王族たちが古くから健康維持のために愛飲したといわれる天然植物“サラシア”に含まれる機能性関与成分です。

出典: SL ADV/Shutterstock.com

サラシア由来サラシノールが、体内で糖を分解する消化酵素の働きをセーブして、食事で摂取した糖の吸収を抑制。長時間効果を持続してくれるので、食前の3粒で最後のデザートまで安心して食べられます。

さらにビタミンやアミノ酸を含む野菜・果物由来の酵素と、緑茶カテキンをギュっと濃縮して配合。食事やお酒を楽しみたい女性をサポートしてくれます。

出典: RossHelen/Shutterstock.com

パッケージも持ち運びやすいコンパクトサイズで、小さいバッグやポーチにもすっぽり入ります。さらに女子会でも話題になりそうな可愛いハート型の粒で、ダイエットサポートサプリを隠れて飲む必要はもうありません。

人気インスタグラマーもサプリで糖質オフ

ここのサンドイッチオシャレで美味!にしてもわたしほんとよく食べてよくのむのでサプリは大事

出典 https://www.instagram.com

抜群のファッションセンスで人気の森暖奈さんは、ランチのチョイスもおしゃれ。可愛いパッケージのサプリは写真映えも◎。

食欲の秋!中華にドはまり中!w
美味しいものには絶対につきまとう糖質orz
ちょっとサプリでケアしつつ、食欲の秋 楽しむ〜〜〜!

出典 https://www.instagram.com

セレクトショップのプロデューサー・Mihoさん。美味しいものを満喫しつつ、サプリでケアも忘れていないご様子です。

出典: Dean Drobot/Shutterstock.com

キレイは我慢…とはいうものの、せっかくなら食事もお酒も楽しみたいですよね。今年の忘年会は食事前の3粒を忘れずに。楽しく年末シーズンを迎えましょう。

Sponsored by 富士フイルム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column
by.Sで記事を書いてみませんか?