約1,000種類が並ぶウィスキーの図書館。表参道「TOKYO Whisky Library」で大人の味を体験

2016.10.26

"大人が頼むお酒"のイメージが強い、ウィスキー。みなさんは、ウィスキーはお好きですか?飲んでみたいと思っていても、飲む機会がないし、どれが美味しいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか。今回は、さまざまなウィスキーが図書館のように揃う、表参道の「TOKYO Whisky Library(トウキョウ ウィスキー ライブラリー)」をご紹介します。約1,000種類のウィスキーが壁一面に並べられ、雰囲気も抜群なんです。

大人が集まる、ウィスキーの図書館「TOKYO Whisky Library」

10月3日(月)に表参道にオープンした、世界のウイスキーを楽しめるバー&ラウンジ「TOKYO Whisky Library(トウキョウ ウィスキー ライブラリー)」。3メートル以上ある天井高の壁面には、図書館のようにずらりとウィスキーが敷き詰められています。

◆好みの味を見つけられそうな、約1,000種類のウィスキー

店内には、スコッチや、バーボン、ジャパニーズ、アイリッシュ、オールドボトルなど、約1,000種類がセレクションされ、壁一面に並べられています。また、国別や、地域別、ヴィンテージ違いなど、テーマごとの"テイスティングフライト"も用意されているそう。色んなウィスキーを試し、好みを見つけることができそうです。

◆カクテルで楽しむのも◎

でも、ウィスキーの独特の味がどうも苦手という方もいらっしゃいますよね。そんな時は、カクテルを楽しんでみるのもいいかもしれません。お店には、エイジングカクテルや、ヴィンテージカクテル、ジャパニーズカクテル、目の前で仕上げるフラッシュインフュージョンカクテルなど、各テーマにそった8種のメニューが用意されているそう。

エイジングカクテルの“ブールバディア”は、海外ではスタンダードですが、日本ではこれから流行ること間違い無し。通常はジンとカンパリがベースの“ネグローニ”というカクテルをバーボンベースで作り、小さな樽で2週間エイジングをかけて仕上げた自慢の一品です。

出典 http://prtimes.jp

◆大人にふさわしい、ムーディーなバー&ラウンジ

お酒を飲む際、お店の雰囲気も重要ですよね。「トウキョウ ウィスキー ライブラリー」の店内は、非日常的でありながら、落ち着く雰囲気に仕上がっています。

訪れた方々は、素敵な空間と揃って絶賛。店内には、カウンターやソファ、個室などさまざまな席があるので、女友達としっぽり語らう際やデートの際など、色々使えそうです。

抜群の雰囲気の「トウキョウ ウィスキー ライブラリー」。今まで知らなかったお気に入りの味に、出会えるかもしれません。ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

【TOKYO Whisky Library】
住所:東京都港区南青山5-5-24 南青山サンタキアラ教会2F
TEL:03-6434-1163
営業時間:月〜土 18:00〜27:00(26:00L.O.)
     日 17:00〜24:00(23:00L.O.)

Written byYu

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend