お洗濯も、お手入れも不要。一瞬にして乾く「soil」の"バスマット"がやっぱり欲しい...♡

2016.10.24

お風呂上りの必需品、バスマット。貴女は週に何回洗ってますか?毎日洗うのは大変だけど、足を付けるところだし水分を吸収するから雑菌も気になりますよね。そんな悩みを解消するのが"soil(ソイル)"のバスマット。なんとこちらは洗わなくていいのです。今回は、そんな洗わないバスマットと、最近新たに注目されているsoilのインテリア雑貨を紹介します。

一瞬で水分を吸収。洗濯も不要な「soilのバスマット」

"けい藻土"を素材とするボード状の"soilバスマット"。通常バスマットは定期的に洗濯をしますが、こちらは全く洗濯不要なのです。なんといっても吸収力抜群一瞬で乾くのが魅力的。家族が多い家庭も最後の人までさらっさらで清潔に使用できます。基本的に手入れはいらないですが、汚れなどが気になる時は濡らした布で軽くふき取ればOK。逆に水洗いは禁止です。これ一つあれば、雨でバスマットが洗えない……なんて悩みもなくなりますね◎

◆素敵なおうちにも馴染むデザイン

清潔さを保てる優れものだからデザイン性は期待できないかも‥なんて思った貴女、soilのバスマットはスタイリッシュなおうちのインテリアにもしっかり馴染んでくれます。他を邪魔しないシンプルなデザインが嬉しいですね◎。

洗わないバスマットの次に欲しい。soilのインテリア雑貨たち

"洗わないバスマット"の次に欲しいのが、soilのお洒落で清潔なインテリア雑貨。soilが使用している珪藻土の高い吸湿性を活かしたアイテムが続々登場しているのです。

◆食品にいれるオシャレすぎる"乾燥材"

こちらは自然素材で作られている"乾燥材"。板チョコのようにブロック状になっている珪藻土を割って、ソルトや洋菓子が入った瓶の中に入れてみて。食品が固まったりするのを防いでくれます。しかも、天日干しすれば何回も使えるというからお得

◆"ディスペンサートレー"でいつも清潔に

キッチンや洗面台には"ディスペンサートレー"がお勧め。水回りを清潔に保ち、すっきりと見せてくれます。

◆ダイニングには"コースター"を忘れずに

素敵な午後のひと時にもsoilの"コースター"があるとお洒落な気分に。テーブルを汚すことなく優雅に過ごせます。

soilの雑貨をお部屋に取り入れるだけで快適でお洒落な毎日になりそう。貴女もsoilのアイテムをお部屋に加えてみてはいかがでしょうか?

Written by

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

undefined

Recommend

undefined