私の締め切りは、50歳。理想の人生を歩むための「寿命設定」が"仕事や結婚"に吉をもたらす

突然ですが、自分の人生について真剣に考えたことはありますか?将来と言われればわかるけれど、人生というとまだなんとなく実感のわかない言葉だと思います。でも人生の締め切りを考えることで、今大切にすべきことが見えてくるかもしれません。

2016.11.16 更新

突然ですが、自分の人生について真剣に考えたことはありますか?将来と言われればわかるけれど、人生というとまだなんとなく実感のわかない言葉だと思います。でも人生の締め切りを考えることで、今大切にすべきことが見えてくるかもしれません。

理想の人生を歩むために。”人生の締めきり”を決めてみて

by.S世代の女子にぜひ考えてもらいたいのが"人生の締め切り"。それは自分の中で「私は○歳まで生きる」と寿命を設定してみることを指します。根拠がない数字でも、寿命を意識することで色々なことが変わってくるんです。

◆締め切りから逆算することで時間の使い方が変わってくる

仕事やプライベート、今の時間を過ごすことに必死で先のことを考えていないという人、はたまた時間をとくに大切にすると考えることもなく、ただ毎日が過ぎていくという人が多いのではないでしょうか。でも一度"人生の締め切り"を考えてみると、一気に将来のことが具体的に思えてきます。

締め切りから逆算して自分の人生を考えてみると、「○歳までにはこれをやりたい」「そのためには今○○をしなければいけない」という風に、今やるべきことが自ずと見えてくるんです。そうすることで、一瞬の時間を大切にしなければいけないという実感がわいてきます。

◆恋愛や結婚にも影響が…?

締め切りは恋愛にも影響してきます。今の彼といつか結婚したいと思っていても真剣に向き合っていなかったり、漠然と"理想の結婚像"があるだけで、それを実現するプランは中々イメージできませんよね。でも締め切りから考えると、「自分は○歳までに結婚したい」ということが現実的に考えられます。

そうすることで、今の彼と本当に結婚するビジョンがあるか、結婚相手があらわれなかったときにどうするかなど、問題を冷静に対処することが出来ます。どうしても女性は相手からのプロポーズを待つばかりになってしまいがち。寿命を考えることで、自分のライフプランとして向き合うことが出来るのです。

"寿命"というととても重い言葉のように感じますが、将来のことを考え、今に向き合ういいきっかけになるはず。仕事や恋愛について自分なりの考えを持ち、締め切りを設けられるのはとっても大事なことですよね。

時間が出来たときや、何かに行き詰って悩んだとき、1人で考えみてもいいかもしれません。ハードルを感じずに、気楽な気持ちでこれからの自分と向き合ってみてはいかがですか?

Written byにーこ

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?