• 真夜中のパウダールーム

【#17】引かれずに「ちょっと激しく」をおねだり。彼の"S心"を刺激する秘密兵器は1枚の◯◯

2016.11.19

ようこそ真夜中のパウダールームへ。
またお会いしましたね。

第17回目の今夜は、
"Tシャツ"を使ったソフトSM"のお話。

興味はあるけれど、ハードルの高いイメージがあるSM
今夜は誰の家にも必ずある、身近な“Tシャツ”を使って、その世界を体験できるテクニックをご紹介。たった1枚のTシャツが、いつものSEXに刺激的を与えるスパイスになるのだ。

彼に引かれずに自然に導く。ハプニング的『Tシャツ×SMのススメ』

彼にいつもより少し激しく愛して欲しい……。
そう思っても言葉に出して伝えるのは、勇気がいるもの。そんな時、いやらしさを出しすぎず、非日常のSEXを演出することができるのが"Tシャツ"

SMの世界で定番とされている「緊縛」「目隠し」といったプレイも、Tシャツを使えばソフトに楽しめる演出に変身。

 Tシャツは小さめで。拘束感が興奮をあおる「Tシャツボンデージ」

Tシャツを寝間着にしている人は多いはず。彼とベッドインしたら、いつもの自然な流れでTシャツの裾を胸前あたりまでまくり、頭を抜いて。そうすれば、脱ぎかけTシャツが動きの自由を奪うソフト・ボンデージ状態に。

そのままの状態でハプニング的な状況を装い、「動けなくなっちゃった……」と困ったような表情で彼を見つめて。彼もすぐに応戦してくるはず。

手を拘束された状態で脇の下や胸を愛撫されると、いつどこに彼が触れても抵抗できないから、焦れるような興奮が湧き上がってきていつもより快感度がぐっと高まるのだ。

OLIVIA氏:すぐに服を脱がせたがる男性には「スカートだけ脱がせて」と半脱がせ状態にしてもらうことを女性がさりげなく指示を。
また、Tシャツでの拘束状態で「好きにしていいよ...」と彼のSっ気を引き出すのもアリです。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

肌感度が究極まで上昇する「Tシャツ目隠し」

目隠しのメリットは、触れられている感覚がいつも以上に敏感になること。

下着は外し、Tシャツの裾を顔までめくり上げれば、目隠しをされた自分の身体だけが彼の前で露わになった状態に。肌の感度が上がるうえに、彼がどこを触るか予測がつかないため、普段の愛撫も想像以上の気持ちよさになるのだ。

また「見られているのに隠せない」という羞恥心も、貴女のエクスタシーを掻き立てるエッセンスに。

OLIVIA氏:目隠しされている最中に、「私の身体、どうなってる?」と彼に尋ねてみましょう。「すごく濡れてるよ」「ギュウっと締まってる」「鳥肌が立ってきてるね…」と実況中継されることで、自分の身体が勝手に反応してしまうことの恥ずかしさから、さらに興奮度が増すでしょう。

出典 ラブライフアドバイザー・OLIVIA氏解説

いかがでしたか。

家に当たり前にある、Tシャツという身近なアイテムがSMと繋がることで、貴女のSEXに新しい快感を生み出すちょっとした妙薬に……。今夜はTシャツ姿で、彼をお迎えしてみては?

貴女に素敵な夜が訪れますように。
またお会いしましょう。

今回コメント協力をいただいた、ラブライフアドバイザーOLIVIA氏は、ラブ・コミュニケーションを深めるレッスンを開催しています。オフィシャルサイトもぜひチェックしてみてくださいね。

連載バックナンバー

text : by.S編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend