「休んじゃおっか」と囁かれ… 甘過ぎが癖になる“ほぐし系男子”のキュン殺話術に要注意

どんなに気をつけていても、仕事に失敗やピンチはつきもの。毎日頑張っている貴女を救う「甘いひとこと」を、7人のイケメン“ほぐし系男子”たちが囁きます。

PR:株式会社 明治

2016.12.01 更新

出典: Uber Images/Shutterstock.com

同僚に陰で悪口を言われたり、機嫌の悪い上司に面倒なお願いをしなければならなかったり…そんな、窮地に立たされたとき、貴女はどんな言葉をかけられたいですか?

仕事のピンチで貴女を救うのは、相槌上手な同僚の「わかる~」でも、離れて暮らす両親の「帰っておいで」でもなく、ふっと心がほぐれて笑ってしまうような“ほぐし系男子”の甘いひとこと。
頑張る貴女の心をほぐす、「キュン」なひとことを集めました。

働く女性の心をほぐす「キュン」なひとこと

つらいときに言われたらうれしい、甘いセリフをイケメン“ほぐし系男子”が囁きます。

何をしてくれるわけでもないくせに、キザなセリフ…。でも、仕事の困難は自分で乗り越えなきゃいけないってわかってるからこそ、こんな無責任過ぎるくらいのセリフがかえって心に沁みる(28歳 営業職)

出典 編集部調べ

上司に報告したらきっと怒られる。でも、言わなければならないとき。ちょっとキザなセリフで「ぽん」と背中を押してくれたら、不思議と勇気がわいてきます。

ただでさえパツパツなのに、さらに面倒な仕事がふってきたとき。朝から晩まで予定ギッシリで「もういや!」って爆発寸前な私にひとこと。「そんなわけにいかないよ」ってむしろやる気になってしまう(27歳 事務職)

出典 編集部調べ

予定やタスクがいっぱいで頭がパンクしたり、途方に暮れてしまう。そんなときは、無理だとわかってても「休も♡」って甘やかして欲しいんです。

同僚が陰で私の悪口を言っているのを知ってしまった。ショックと怒りと哀しみでいっぱいのときに、耳元でこんなトボけたひとこと。…うっかり悪口なんか忘れちゃう(30歳 事務職)

出典 編集部調べ

子どもを諭すようなセリフに、「何言ってるの? 」なんて言いながらもニヤニヤが止まらないはず。落ち込んだときには、こんな甘過ぎるひとことが効きめ大。

提出直前になって大事な書類がないことに気づき、大パニック。一緒に探してくれるだけでもありがたいのに、見つけてホッとしたところにこのセリフ。くやしいけど惚れてまう!(31歳 企画職)

出典 編集部調べ

こんなうれしそうな笑顔で言われたら、どうしていいかわからなくなりそう。まさに“キュン殺”な一撃です。

先輩から「あなたどっちの味方なの?」って。皆とうまくやっていきたいと思うことってそんなに悪いことなのかな…。でも、そんなときすかさず「俺だろ」なんてズルイよね。(26歳 制作職)

出典 編集部調べ

巻き込まれると厄介な、社内の”派閥争い”。どっちに加担しても気が重い…。でも「俺だろ」のひとことで、ちっぽけな悩みに思えてしまうから不思議。

イケメンだからこそ許されるスイートなセリフ、“キュン”な表情。

「こんなイケメンたちに、私も甘い言葉を囁かれたい…」

そう思わずにいられない、この“ほぐし系男子”の正体をご存知でしょうか?

“キュン”なひとことをくれる『イケメン戦隊21』

このイケメン“ほぐし系男子”の正体は、染谷俊之さん、秋元龍太朗さんら今注目を集める7人の人気若手俳優たちが扮する『イケメン戦隊21』

出典 YouTube

頑張っている女性を応援する『明治プロビオヨーグルト LG21』のプロモーションムービーに登場。働く女性をピンチから救うために、どこからともなくやってきます。

7つのショートムービーには、聞いてしまった悪口を吹き飛ばす「耳つぶハリケーン」や、あごクイの進化版「2段階あごクイ」など、女性の心をわしづかみにする“キュン殺”技が満載。

毎回、赤面必至のスイート過ぎるセリフで働く女性を窮地から救い出してくれる、まさに“キュン殺”必至のほぐし系ムービーなのです。

そんな『イケメン戦隊21』のような『LG21』は、お腹の健康を守る乳酸菌「LG21乳酸菌」を使用した、頑張る女性をサポートする機能性ヨーグルト。ひと息つきたいときにさっと飲めるドリンクタイプと、朝食やおやつがわりにもなるカップタイプが選べます。

仕事の悩みやプレッシャーで気が重くなるときは、『LG21』を手に取ってみて。きっと『イケメン戦隊21』が貴女の心をほぐしに来てくれるはずです。

Sponsored by 株式会社 明治

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column
by.Sで記事を書いてみませんか?