8秒以上見つめられると‥?彼と目が合った時間="4.5秒、8.2秒"が秘める「一目惚れの法則」

2016.12.15

"一目惚れ"という言葉に憧れはあるけれど、実際にはなかなか起こり難いもの。出会った瞬間突然恋がはじまる、そんな不思議な一目惚れには"8.2秒"という数字に隠された秘密があったんです。これを知れば実は貴女に恋をしている男性の存在に気付けるかもしれません。

男性の一目惚れに関係する"4.5秒と8.2秒の法則"

直感的に相手に惹かれてしまう一目惚れ。実は男性が一目惚れで恋に落ちる瞬間、かかる時間は約8.2秒と言われています。というのも、男性が「素敵だ」と思う女子と目を合わせていた時間は平均8.2秒。それに対し、興味のない女性とは4.5秒もしないうちに視線をそらしていたんです。

残念なことに、「今あの人と目が合ったかも…♡」という時の多くは勘違いや単なる偶然。でも8.2秒以上じっと目が合っていたなら、彼が貴女に一目惚れをした可能性が高いといえそうです。

◆男性のほうが一目惚れしやすい

一目惚れをしやすいのは、意外にも女性より男性。男性は見た目で恋に落ちてしまうことがありますが、女性は本能的に遺伝子を嗅ぎ分ける能力が備わっています。だからこそ、見た目がタイプで恋してしまうパターンはわずか。「なんかいいな」と思った相手は、本能的に惹かれる遺伝子を持っているということです。

8.2秒の一目惚れは、実は運命の出会いだった

一瞬で恋に落ちてしまうなんて、なんだか運命的で憧れますよね。じつは一目惚れは、本当に"運命の相手"に出会っている可能性が高いんです。一目惚れから恋に発展したカップルの約55%がゴールイン。さらに離婚率も20%以下と、一生を添い遂げる相手になることが多いよう。

女性の一目惚れは稀な分、それで恋に落ちた時は遺伝子まで嗅ぎ分け、一瞬で相性がいいと判断したということ。だからこそ、こんな相手と結婚をすれば、一緒になったあとも本能で彼に恋をしたまま過ごすことが出来るようです。

ずっと相手に恋をし続けることができる一目惚れ。街中で突然運命の出会いが訪れる可能性もあります。その瞬間に備えて、いつでも素敵な女性でいられるようにしたいですね。

Written byにーこ

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend