口に含んだ瞬間、溶け出す儚さ。泊まらずして頂ける"極上わらび餅@俵屋"は食べるしかない

自分へのご褒美に美味しいスイーツを用意したり食べに行く方は少なくないはず。たまには奮発して幸せ気分に浸りたい・・・という方、京都「遊形サロン・ド・テ」の奇跡ともいえるような極上わらび餅は必見です。口に入れた瞬間、衝撃と感動間違いなし。

2016.12.01 更新

自分へのご褒美に美味しいスイーツを用意したり食べに行く方は少なくないはず。たまには奮発して幸せ気分に浸りたい…という貴女、京都「遊形サロン・ド・テ」の奇跡ともいえるような極上わらび餅は必見です。口に入れた瞬間、衝撃と感動を覚えるはず。

俵屋でしか味わえなかった高級わらび餅を頂ける「遊形サロン・ド・テ」

高級三大老舗旅館のひとつ俵屋旅館がプロデュースするカフェ「遊形 サロン・ド・テ」
かつては公家や大名が泊まっていた歴史ある旅館であり、今も業界人の多くが訪れるそう。そんな俵屋旅館に宿泊した人しか食べられなかったと言われているわらび餅が、このカフェで発売されているのです。

まさに自分へのご褒美にしたい高級なわらび餅のこちらは、風流な竹の器に入っていて、甘味というよりは、これをメインにゆっくりじっくり味わって食べたくなるような極上の一品。本蕨粉を使っていて、黒く光っているところが特徴です。

やっと行けた♡サロン・ド・テの絶品わらび餅。カフェの内装も大人の雰囲気でゆっくり出来ます。本当におすすめです。

出典 https://www.instagram.com

お箸で持ち上げると"とろ~り"伸びながら、口当たりが滑らかで食べるとすぐに溶けてしまうそう。見た目のインパクトも大きいですが、なんともたまらないその"触感に感動する"とSNSでも拡散されています。
口に含んだ瞬間溶け出す儚さも高級の証。京都へ来る度に食べたくなること間違いなしです。

こちらのわらび餅は、セットでお茶と落雁がついて2,260円。お茶はお抹茶や煎茶が選べるそうなので、気分に合わせて味わって。

◆緑の坪庭がある店内もやっぱり素敵

今日 頑張ったご褒美でしょうか…先程まで 満席だったらしいのですが 今は貸切。素敵な空間に 浸れて 幸せ。

出典 https://www.instagram.com

程よく光を取り込む空間は茶系で統一されたインテリアがなんとも落ち着きます。モダンでありながら和の高級な雰囲気をしっかり残した店内は、細部までこだわりがある、さすがの「俵屋」プロデュースです。

年の瀬や新年に。頑張る自分に素敵なご褒美を・・・

「遊形サロン・ド・テ」店舗情報

住所:京都府京都市中京区 姉小路通麩屋東入ル北側
TEL:075-212-8883
営業時間:11:00~18:00(日曜営業)
定休日:火曜日

自分のへのご褒美に奮発出来るのは大人の特権。京都に訪れたくなるお正月時期に是非立ち寄ってほしいものです。値段分の幸せがある極上わらび餅、最高のおもてなしと素敵な空間と共に心行くまで味わってみてはいかがでしょうか。

Written byMr.lady

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column