二人の“リズム”で距離が縮まる。週末デートから始める「カップルラン」の楽しみ方

毎日続けることが大切なランニング。ひとりでは挫折してしまいそう…という貴女は、彼とのデートに取り入れてみてはいかがですか? 人気モデル呂敏さんに、実際のデートをシミュレーションしていただきました。

PR:スーパースポーツゼビオ

2016.12.20 更新

出典: Tiplyashina Evgeniya/Shutterstock.com

理想のボディメイクに向けて、怠けてはいられない年末年始。でも、ストイックな運動をひとりで続けるのは大変ですよね。彼と一緒にできる運動なら、うれしい効果が期待できるかも。まずは週末からスタートしたい“カップルラン”の楽しみ方をご紹介します。

カップルで楽しみたい“リズム運動”とは?

出典: Kokulina/Shutterstock.com

女性の“美”を育むために欠かせない、別名「美人ホルモン」とも呼ばれるエストロゲン。このホルモンを刺激するといわれるのが、“一定のリズム”を重視したジョギング、スクワット、自転車などのリズム運動です。

出典: gpointstudio/Shutterstock.com

1日5分〜30分、毎日続けることが大切なリズム運動。短時間とはいえ、なかなか重い腰が上がらない…という貴女は、まずは形から入ってみるのはいかがですか? 彼との週末デートを利用してウェアやシューズを揃えれば、平日も励ましあってがんばれそう。彼へのときめき×リズム運動の相乗効果が、“美”への近道になるかも知れませんよ。

モチベーション急上昇。カップルランを楽しむ週末デートのすすめ

今回ご協力いただいたのは、圧倒的な品ぞろえときめ細かなサービスでジョガーたちの支持を集める大型スポーツ専門店、
『スーパースポーツゼビオ みなとみらい店』。人気モデルの呂敏さんに、カップルランを楽しむためのアイテム選びを体験していただきました。

step1.「お揃いすぎない」のが◎。“リンク”が楽しいウェア選び

全体のテイストを合わせたり、一部のアイテムだけをお揃いにするリンクコーデ。普段着ではちょっと恥ずかしい…という彼も、ランウェアなら楽しんでくれそうですね。

左:鮮やかなブルー×蛍光イエローを、ボトムのブラックで引き締め。ウォーターボトルに、さりげなく彼女の色を取り入れて。
右:全体のシルエットを彼と合わせたリンクコーデ。お揃いに見えるスパッツは、実はブランド違いというのがニクい演出。

こだわり派のカップルは、イヤーマフなどの小物使いをリンクさせてみるのも◎。リラックス感のあるコーデなら、気負わずに楽しく走れそうですね。

右:レッド×ブラックで、少年っぽさも残したスタイリング。普段使いもできそうなカジュアルウェアは、ランニングビギナーにも挑戦しやすいアイテム。
左:ホワイトのシューズ&ソックスで、足元コーデを彼とリンク。足並みを揃えて、仲良く走りたくなりますね。

step2. 専属トレーナーにおまかせ。“足にぴったり合った”シューズ選び

ランの効果をしっかり実感するために、要となるのがシューズ選び。ゼビオの足型測定は足の形状だけでなく、土踏まずのアーチや地面に足がついた時の圧力のかかり方など、パーソナルな数値を測ることが可能。色やデザインで彼とのリンクを考えながら、機能面は自分の足にぴったりと合わせて。

step3. デート気分を盛り上げる。“グッドロケーション”なコース選び

出典: KPG_Payless/Shutterstock.com

気持ちよく走るためにも、コース選びは大切。今回呂敏さんが訪れたみなとみらいは、多くのランステーションが設置されたスポットです。しっかりと整備されたコースで、初心者ランカップルにもぴったり。

必要な買い物が終わったら、早速ウェアに着替えてランニング開始。日中の海沿いはもちろん、ロマンチックな夜景が楽しめるナイトランも素敵ですね。

デキる彼女の第一歩。お得なデジタルクーポンをチェック

ゼビオの公式アプリでは、リーズナブルにお買い物ができるデジタルクーポンを発行中。期間限定のスペシャルサービスで、お気に入りのアイテムをお得に手に入れましょう。この週末、彼を誘って出かけてみてはいかがですか?

出典: Dean Drobot/Shutterstock.com

週末デートでやる気を高めたら、平日のランも励ましあってがんばれそう。楽しみながら綺麗になって、彼をドキっとさせてみませんか?

Sponsored by スーパースポーツゼビオ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column