ストールの巻き方だけ意識してない?首元の配色で貴女のコーデをもっとアップグレードさせる

2016.12.05

この季節になるとストールの巻き方講座のようなものが雑誌やネットで目にすることも多くなりますが、その前にストールの色はコーディネートにちゃんと合っていますか?ストールは防寒として必需品ではありますが、コーディネートの1つでもあることを忘れてはいけませんね。今回は、服とストールの組み合わせについてご紹介していきます。

セレブの首元からストールの色使いを学んでみる

■ブラック×グレーを使ってモノトーンでまとめる“ジェシカ・アルバ”

首元に巻いたブラックストールはトップスのグレーに馴染ませて、コントラストの強すぎないモノトーンを取り入れています。またシンプルなトップスのワンポイントしてもストールが引き立っていますね。

■リバーシブルストールならコーデに合わせて色使いを調整“エマ・ワトソン”

リバーシブルのストールを使っていますが、ホワイトとグレーの割合をアウターの千鳥柄にあわせ馴染ませていますね。首元にたっぷり巻いて色のコントラストを楽しむのも◎。

ストールの色使いをマスターしてよりコーデに深みを

ワントーンコーデにアクセサリー感覚でワンポイント

ワントーンコーデならどんな色・柄でも合わせることができ、ストール自体をアクセサリー感覚でワンポイントにすることができます。冬場は通常のアクセサリーが見えない分、ストールで華やかに演出してみるのも◎。

ストールをモノトーンコーデの一部として使う

モノトーンコーデの一部としてストールを使っていくのは、簡単な取り入れ方ですね。ストールを使う上半身だけでもモノトーンを意識していくともっと身近なコーデになるでしょう。

チェック柄は服の色をリンクさせるのがカギ

チェック柄は色をたくさんつかっているのでその中の一色を服の色とリンクさせていくことで比較的まとまりあるコーディネートに仕上がります。こちらの場合はデニムの濃紺とチェック柄に入ってる濃紺が同じですね。

ブラウンカラーのグラデーションでまとめる

Pinned from sortra.com

  • like8
  • repin62

ひとつひとつ見ると全部違う色にも見えますが、ブラウン系のグラデーションを取り入れて全体で見るとまとまりあるコーディネートに。首元のファーもきれいに馴染んでいますね。

アウターと同色で究極のワントーンコーデ

Pinned from glitterinc.com

  • like1
  • repin14

ストールをワントーンコーデに組み込ませてしまうのも、この時期ならではのトレンドな着こなしですね。色が同色になるとより洗練され上品な仕上がりになるでしょう。

Pinned from slufoot.tumblr.com

  • like2
  • repin36

マフラーやストールは顔の近くにあるアイテムなのでコーデの印象を良くも悪くも変えていきます。巻き方が少々雑でも、実は色さえコーデに合わせていればそれなりにまとまることも覚えておきたいですね。

Written byらんまる

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend