まるで海外ドラマのようなX’masに。ホームパーティーで"喜ばれる手土産"4選

クリスマスと言えばホームパーティ。大人の女性として手土産にもこだわりたい。でもお酒やお食事は沢山用意くれているだろうし、みんなが手土産を持ってくるから被るのは避けたいですね。そんなときにおすすめなのがずばり海外の伝統的なクリスマスのお菓子なんです。今年のクリスマスは是非センスの良さを見せつけて。

2016.12.09 更新

X’masの楽しみの一つ、ホームパーティー。みんなで集まって寛ぎながらワイワイ過ごすのはホリデーシーズンのキモ。
そんなホームパーティでは主催者が料理を作ってくれているから、手土産に迷うこともしばしば…。
でも日持ちもして、話題にもなって、人と被らなくて、ちょっとシャレてるものを持って行きたいですよね。

ホームパーティーに持っていきたいX'masっぽい手土産4選

海外にはX’masに食べる伝統的なお菓子がたくさんあります。手土産に迷ったら、世界のX’mas菓子に注目してみてはいかがでしょうか?見た目も可愛いハイセンスな手土産に喜ばれること間違いなし。

◆シュト―レン◆

シュト―レンとは、ドライフルーツやナッツを練りこんだドイツの菓子パンで、ドイツではクリスマスになるまでの数週間前から徐々にスライスして食べて、クリスマスが近づいてくる日々を楽しむという風習があるのだそう。

本物のシュト―レンだと非常にボリューミーなので、シュト―レンマフィンで手軽に楽しんでもよさそうです◎。

◆パンドーロ◆

Pinned from s.ameblo.jp

パンドーロイタリアの伝統的なクリスマス菓子。星型のふんわりしたパンにはバターと卵がたっぷりで広く愛される味わい。スポンジケーキのようなしっとりした食感です。

「黄金のパン」という意味を持つだけあって中は凄く綺麗な黄金色。切り分けた時のテンションは最高潮になりそう。

今日はイタリアのクリスマス菓子パンドーロにちょっと飾りつけ♪輪切りにしてずらすとツリーになってかわいい~(о´∀`о)

出典 https://www.instagram.com

輪切りにしてX’masっぽいアレンジにしてもパーティを盛り上げてくれそうですよね。

◆ペッパーカーカ◆

スウェーデンでX’masに食べられているのはペッパーカーカジャンジャーやシナモンなど、生地にスパイスが練り込まれているそう。寒いスウェーデンの冬を乗り切るには体を温めるものがいいということで、とても理にかなったお菓子なんです。

アイシングやチョコスプレーでデコレーションするのも◎。前日から気合を入れて仕込む時間もまたクリスマス気分を高めてくれそうですね。

◆ポルボロン◆

口に入れて「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と崩れる前に3回唱える事が出来れば幸せが訪れると言われているスペインの祝い菓子。口の中に入れると、ほろっと崩れる独特の食感がクセになります。

Pinned from recipe.cuoca.com

  • like1
  • repin16

小ぶりで口に運びやすいサイズ感なので、何かをしながらつまむのにも最適。みんなで3回唱えられるか試しながら食べれば楽しさも倍増。手土産としての偏差値はかなり高いですね。

気の利く手土産で余すことなく楽しいホーリーナイトを

いかがでしたか?ホームパーティーの手土産に悩んでいた方は是非海外の伝統スイーツで、クリスマスらしさをUPさせ皆を喜ばせちゃいましょう。海外ドラマのようにお洒落な食卓を囲んで、忘れられない一日を…。

Written byMr.lady

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?