ゆったりサイズ⇒着太りを回避します。#ビッグニットなのに”細見えコーデ”レッスン

2017.01.06

可愛いコーデができるトレンドアイテム#ビッグニット。1枚でも、コートをさっと羽織っても簡単におしゃれなスタイルができます。でも太ってみえそうで敬遠してしまう人も多いはず。そんな人に今回は、細見え必至のコーデを紹介します

太って見えそうな厚手ニットも着こなし次第でスリムに

Pinned from wear.jp

トレンドアイテムだから一枚はゲットしておきたいビッグニット。でもどうしても着ぶくれしそうで迷いますよね。でも厚手のニットがぴったりの冬は、お肉を拾いにくいデザインが登場しています。ゆったり着れるビッグニットは着心地も抜群。何枚あっても嬉しいアイテムです。

冬の細見せスタイルはこれで決まり。あったかビッグニットコーデ集

エフォートレスに可愛いコーデができるビッグニット。今回は細見せかつ、オフィスシーンでも大活躍な着こなしを紹介します。

ファーアイテムと相性のいいニットワンピ。単色でまとめて、体のIラインを強調すると細見せできます。袖をめくりあげて細い部分を見せるのもおしゃれで細く見えます。スタイリングによってお尻やお腹の気になる部分を隠すことができます。すっきり見えるカラーは引き締まったコーデに仕上げてくれます。

ボリューミーなビッグニットには、タイトなボトムスと小物が必須ポイント。また、ざっくり編みのケーブルニットなら、プレーンなデザインよりも身体のラインがごまかされます。ゆるっと可愛らしい印象になるオーバーサイズをチョイスして。

オーバーサイズのゆるニットは「細く見える部分」をどこかしらに作ることで、そのギャップから華奢見えできるアイテム。手先や足首を見せることで、コーディネートにメリハリがつき、女性らしいシルエットを作ることができます。

大き目ニットは前だけINすることでウエストがポイントされ、スタイルにメリハリがつき、細見え効果がUPします。細い足首と手首を見せることで華奢見えさせている上級者コーデです。コートを脱いだ後、室内では腕をまくるか袖口を折ってみてください。トップスがボリューミーな分ボトムスはタイトにしてメリハリをつけています。

Pinned from staffsnap.jp

  • repin6

ビッグサイズのゆるニットは、細く見える部分をどこかしらに作ることで、そのギャップから華奢見えできるアイテム。おしゃれさんがどのようにスタイリングしているのかをチェックして、自分なりに着こなせばきっとオシャレに細見えできるはずです。

Written byまんぼう

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend