それはまるで溢れ出す真珠。芸術的なまでに美しい「365日のパン」に度肝を抜かれる

2017.01.02

雑誌やウェブメディアでもパン屋さんの特集がしばしば組まれるように、おしゃれなパン屋さんはどんどん増えている今日このごろ。あなたにもお気に入りのお店がきっと一つはあるはずです。そんな中、「おしゃれ」というよりももはや芸術作品のような美しいパンを作るお店が話題です。

こんなの見たことない。こだわり抜いた「365日」のパン

高感度のショップやおしゃれなレストランなどが多く集まる代々木八幡駅にある「365日」というパン屋さん。日々の食の大切さを感じてもらうために生まれた"食のセレクトショップ"と名打つ独創的なお店です。パンはもちろん、様々に選び抜かれた食材も並びます。

◆とにかく美しい。そして美味しい。パンの可能性が広がる「365日」のパン

これがパン?と聞きたくなるような度肝を抜かれる個性的なパンたち。見た目の美しさに引っ張られてしまいそうですが、味ももちろんこだわり抜かれたもの。パンに対する常識が変わりそうな"作品"が並びます。

◆一番の衝撃はこれ。レモンミルクフランス

パンから真珠が溢れ出しているような衝撃的なパン、レモンミルクフランス。これがパンだなんて信じられないような斬新なアイディアに脱帽です。レモンクリームの上にパールクロッカンがぎっしり。

◆「365日」といえば。クロッカンショコラ

「365日」のアイコン的なアイテムのひとつ、クロッカンショコラ。Instagramも賑わす本命パンです。パンの割れ目から覗く小さなチョコレートの粒が、もっちりとした食感とのギャップを生み出す絶妙な味わい。一度は試したい評判のパンです。

◆チョコ&オレンジピールのクロワッサン

チョコレートとオレンジピールを挟んだクロワッサン。チョコレートの甘さとオレンジピーウのほろ苦さが大人の味。クロワッサン自体がとても美味しい生地で、このコンビネーションをより引き立たせてくれます。

◆きのこ型がたまらない食パンも実力派

バターがたっぷりと練りこまれた食パン。きのこ型の"ザ・食パン"というフォルムがたまりません。贅沢な味わいについハマってしまう美味しさです。

◆伊予柑×バナナの組み合わせの妙

伊予柑ピールにバナナ、アーモンドとレーズン。甘さとすっぱさ、ほろ苦さと香ばしさが複雑に絡み合う絶妙な味わい。一度食べたら癖になる大人の菓子パンです。

◆狙いは焼きたて。クロックムッシュも絶品

中に挟まれた濃厚なソースと、とろりととろけたチーズが最高なクロックムッシュ。狙い目は焼きたてのタイミング。こればかりはイートインがおすすめです。

どれをとってもインスタジェニック、そして美味しい。わざわざ訪ねたいパン屋さんをまたひとつ知ってしまいましたね。

Written bytenamw

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend