「すぐ忘れちゃうところも可愛い」。時がたてども揺るがない、小室哲哉からKEIKOへの深い愛

2016.12.22

小室哲哉さんと結婚し、5年前くも膜下出血で倒れたglobeのKEIKOさん。後遺症が残り、現在も療養中となっています。そんなKEIKOさんを支え続ける小室哲也さんが語ったのは、現在も前向きに戦い続けるKEIKOさんの姿と、彼女への深い愛でした。

「忘れっぽいのも可愛い」…KEIKOと小室哲哉の素敵な関係

5年前に倒れてから現在まで、KEIKOさんは少しずつ回復の兆しを見せているそう。現在はとってもポジティブで、普通におしゃべりも出来るといいます。ただ5分前くらいの出来事を忘れてしまうといい、「何回も言ってるよね、私」と確認してくるようです。

小室さんは、KEIKOさんを「小学生や中学生で、思春期前の女の子のよう」と表現。「とにかく明るく、すぐ忘れてしまうところもかわいい」と語っています。

また、歌を歌う時も「声の出し方忘れちゃった」と言って笑うそう。「前みたいに歌いたい」と話すこともあり、小室さんもいつか彼女が楽しく歌える日を夢見ているそうです。

まるで「父と娘」。KEIKOを支え続ける小室哲哉の深い愛

闘病中の小林麻央さんとそんな妻を支え続ける海老蔵さんの姿に対し、小室さんが自身のTwitterでコメント。

「笑顔もなく、涙をただこぼすだけだった」と当時を振り返り、「ご夫婦で日々を綴る勇気、背中合わせのお気持ち、少しだけわかります」と海老蔵夫妻の姿に共感を寄せています。

◆今の夫婦関係はまるで「父と娘のよう」

また、現在のKEIKOさんとの関係について「父と娘のよう」と表現した小室さん。「絶対にいつも見てあげているという安心感を与えてあげる」と語り、深い愛をもって彼女を支え続けるという覚悟を示しました。

◆いつか彼女のために作曲を

KEIKOさんも、2人だけでカラオケに行くと少し歌ってくれるそう。プロに戻っても、ただ歌が好きで歌うままでも、彼女のために作曲をどこかでできるといいなと話し、夫であり音楽プロデューサーとしての夢を語っています。

いかがでしたか?KEIKOさんを支え続ける小室哲也さんと、現在も前向きに戦い続けるKEIKOさんとの深い絆。支え合う二人の関係をみて、憧れた方も多いのでないでしょうか。

Written byにーこ

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend