芸能人もお忍びで…。女性の願いを"ひとつだけ"叶えてくれる「石神さん」に良縁祈願したい

貴女には"どうしても叶えたい願い"ってありませんか?将来のこと、仕事のこと、恋愛のこと…人それぞれ悩みは様々ですか、そんな願いを一つだけ叶えてくれるという神社があるんです。今回は三重県にある"石神さん"についてご紹介します。

2017.01.06 更新

貴女には"どうしても叶えたい願い"ってありませんか?将来のこと、仕事のこと、恋愛のこと…人それぞれ悩みはさまざまですが、そんな願いを一つだけ叶えてくれるという神社があるんです。今回は三重県にある"石神さん"についてご紹介します。

女性の願いをひとつだけ叶えてくれる。三重県の"石神さん"

"石神さん"は、三重県鳥羽市にある神明神社の末社「石神社」の神様を指す言葉。神明神社に祀られる25柱の神様のうちの1柱で、石の女神様の愛称となっています。実はこの神社、"女性の願いをひとつだけ叶えてくれる"として女性の間で人気になっているんです。

◆芸能人もお忍びで通うスポット

安全や大漁を願った海女さんたちが密かに石神さんに祈願してきたことから、女性の願いを一つだけ絶対に叶えてくれる神様といわれています。芸能人などがお忍びで訪れることも多いそう。マラソンランナーの野口みずきさんは、石神さんのお守りを持って走ることでアテネ五輪で優勝することができたとも語っています。

一番の願いを心を込めて…願い箱に用紙をそっと入れて

お祈りの仕方は、専用の祈願用紙に手書きするというもの。この紙は無料でもらうことができますが、書ける願いはひとつだけと決められています。願いを込めて書き上げたら、"願い箱"という箱へそっと用紙を投入すればOK。あとは普段の神社と同じように礼拝して、もう一度心の中で願いを伝えれば完了です。

◆願いが叶ったら"おかわり"も◎

石神さんは、はじめの願いが叶えば次もまたお祈りすることができるそう。しっかりとお礼参りをして、絵馬をいただきましょう。願いが叶ったことに感謝し、次のステップであるお祈りの"おかわり"もすれば、長いスパンで通うことができる場所になりそうです。

訪れたら絶対に手に入れたい"石神さんお守り"

石神さんを訪れたら絶対に手に入れておきたいのが"石神さんお守り"。なんと海女さんたちの手作りだというお守りの裏には、見慣れない不思議なマークが書かれています。これは"ドーマン・セーマン"といい、海女さんの安全祈願と魔よけの意味が込められているそう。通常とストラップ型の2種類があり、好きな方を選ぶことができます。

女性の味方である"石神さん"。叶えたい願いがあるとき、パワーがほしいとき、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Written byにーこ

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column
    by.Sで記事を書いてみませんか?