かき上げ、シースルー旋風も終わる‥?この冬真似したいセレブの"重ためバング"見本帖

2016.12.27

季節やファッションの流行によって変化するヘアスタイルのトレンド。中でも重要なのは、顔全体のイメージを左右する"前髪"ですよね。この秋冬に支持されているのは断然重ためな前髪。セレブやファッショニスタたちはどんなスタイルをチョイスしたのでしょうか?今季の前髪トレンドをご紹介します。

秋冬は断然重ためが可愛い。ファッショニスタの最旬バングス事情

フェミニンなかき上げやアンニュイなシースルーバングスも流行っていますが、秋冬はダークカラーにハマる重めバングスが可愛いですよね。イットガールたちが選んだ重ためバングスを、ヘアスタイル別に見てみましょう。

◆目の上ギリギリで毛先はアンバランスに

ボブにゆるウェーブを施したテイラー・スウィフトは、目の上ギリギリまでの長さで毛先を遊ばせています。重ためでも明るめカラーだと適度なゆるさが絶妙です。

◆幅広ぱっつんはエキゾチックな印象に

幅広ぱっつんがトレードマークとなっている秋元梢のヘアスタイル。アイメイクで目の幅を広げ、一体感を持たせることでとてもエキゾチックな印象に。

◆ジェーン・バーキンのような60'sレトロ

ジェーン・バーキンを彷彿とさせるような60年代風のレトロなヘアスタイル。重たくラウンド型に切り揃えた前髪は、小顔効果も抜群です。

◆目にかかるほどの長さをあえて重めに

イギリス人モデルのデイジー・ロウの定番スタイルとなりつつある、長めの前髪。目にかかりそうなほどの長さをあえて重めにすることで、横に流したりセンター分けにしたりと様々なアレンジができるようになりますね。

◆大人フェミニンなオンザ眉

大人の女性にこそ挑戦してほしいのが、フェミニンなオンザ眉前髪。いつものスタイルに飽きた時は、マリオン・コティヤールのようにウィッグで印象チェンジするのも◎。

気になる前髪はありましたか?秋冬は重ためバングで、大人可愛いヘアスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Written byCathy

by.Sトレンド編集部

Recommend