冬旅は、東京から2時間の秘湯へ。真っ白な世界に煌めく『湯西川温泉』のかまくら祭り

冬旅の予定は決まりましたか?東京から2時間程度で行ける栃木県日光市の美肌温泉地"湯西川温泉"と歴史文化夜景遺産に認定された"かまくら祭り"。この冬おすすめの絶景スポットをご紹介します。

2017.01.01 更新

歴史ある人気観光地の栃木県日光。冬の日光を楽しむなら、湯西川温泉とかまくら祭りがおすすめです。美肌温泉地ランキングで第1位に輝き、雪景色を眺めながら露天風呂に浸かれる"湯西川温泉"と、ろうそくが照らすミニかまくらが幻想的な"かまくら祭り"東京からたった2時間程度で行ける冬の絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか?

東京から2時間の秘湯。"湯西川温泉"

栃木県日光市の秘湯「湯西川温泉」。2016年度の"美肌の温泉地ランキング"で第1位に選ばれた女性にとって嬉しい温泉であり、日本夜景遺産「歴史文化夜景遺産」認定イベントの"かまくら祭り"が開催される人気の観光地です。旅館や民家が立ち並ぶ風情ある温泉地「湯西川温泉」とかまくら祭りの魅力をご紹介します。

雪景色を見ながらの絶景風呂

湯西川温泉は、冬は銀色の雪景色を眺めながら露天風呂に浸かれる絶景癒しスポットです。日光国立公園内に位置するため、周辺の環境も自然豊かでのんびり過ごすのに適しています。東京からのアクセスが非常によく、たった2時間程度で行けてしまうのも人気の秘訣。

幻想的でフォトジェニックなかまくら祭り

そんな湯西川温泉の冬の風物詩である"かまくら祭り"。温泉街に数多く並べられた小さなかまくらと中から照らすろうそくの灯りの美しさで、地元の方々や多くの観光客たちから人気を集め、2007年に「日本夜景遺産」に認定されました。

お祭り会場内には大小のかまくらが立ち並び、夜になると河川敷に並ぶ小さなかまくらにろうそくの火が灯されます。幻想的な光景は一見の価値あり。遠くから眺めるとホタルの光のようにも見えるそうです。

日中はかまくらの中でBBQを楽しめる

日中は、大人4人ほど入れる大きなかまくらの中で「かまくらBBQ(有料)」ができます。普段はなかなか経験できない非日常的な体験を楽しんでみたいですね。

BBQの時間は1組50分制で、1人1,500円(2人から可)+かまくら使用料1,500円でかまくらBBQができるとのこと。2017年1月5日10時から予約開始です。

かまくら祭り概要

期間:2017年1月28日(土)〜 3月5日(日)
住所:栃木県日光市湯西川1042(平家の里会場)
入場料:1日利用券 大人510円 小中学生250円 
    ナイトチケット 200円(16:30~)
時間:9 : 00 ~ 21 : 00
定休日:毎週木曜日

かまくらの中でのBBQはなかなか経験できないですよね。歴史ある人気の観光地日光で、冬ならではの絶景温泉とかまくら祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Written byCathy

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column