2017年、最新チークトレンドは80's風が旬。その名はずばり「ストロングチーク」

2017.01.10

メイクのトレンド、きちんと追えていますか?服のトレンドだけでなくメイクもキャッチアップしておかないと、いつのまにか"遅い人"になってしまうかも…。実は、顔の印象を大きく左右する、2017年取り入れるべきチークのポイントをご紹介します。

2017年はストロングチーク。80's風が今っぽい

今年のチークのトレンドは、コレクションでも多く見られたズバリ80's風の"ストロングチーク"頬骨の高い位置が一番濃い色になるようにグラデーションをつけたチークの入れ方。ちょっと甘めのチークが流行った昨年までと違い、キリリと全体を引き締めるチークが良さそう。

一瞬で旬顔になれる。ストロングチークの正しい入れ方

Pinned from vogue.com

ストロングチークは、下から上ではなく、上から下に向けて入れるのがポイント。チークはブラシに軽くとり、少し粉を落としてからこめかみから頬骨に沿ってシャープに載せます。頬の高い位置が一番濃い色になるようにブラシで調整します。全体のメイクを引き締めるようにしっかり目がポイントです。

春夏はオレンジやピンクを選んで血色もON

ワインカラーやベージュなど、くすんだカラーが流行した昨年までとは違い、2017年春夏はオレンジやピンクなど明るくて血色も良く見えるカラーがトレンド入りしそう。ますますヌーディな生肌感が流行りそうな今年、チークで強弱をつけてるのが◎

Pinned from locari.jp

  • like1
  • repin22

チークの入れ方一つでグッと印象は変わるもの。一足早く取り入れて、2017年のトレンドを先取りしちゃいましょう。

Written bytenamw

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend