トングで持てないほどの、ふわとろ〜感。1日500個売れる「クリームパン」が評判◎な理由

2017.01.20

大正時代に盛った花街として知らる神楽坂。情緒ある街並には隠れた名店も多く、じわじわと注目を集めている街でもありますが、そんな神楽坂に人気のパン屋さんがあります。その名も「神楽坂亀井堂」。なんでも、このうえなく端から端までクリームが入ったという"クリームパン"がたまらなく美味しいと評判なのです。

神楽坂にある懐かしい雰囲気のパン屋「亀井堂」

懐かしい雰囲気が逆にオシャレな外観のお店は、神楽坂駅から徒歩1分の場所にあります。住宅街にあるパン屋さんということもあり、アットホームな雰囲気が心和みます。店内にはイートインコーナーもあり、買いたてのパンをさっそく味わう...なんてこともできちゃうのです。

一度は食べたい名物クリームパン

こちらで人気のパンといえば、「神楽坂亀井堂」名物ともいわれる"クリームパン"手のひらサイズの大きさのパンはまるでグローブのよう。カスタードの甘い香りがたまらなく、連日多くの人がこの"クリームパン"を買い求めに訪れています。

♦︎一日に400〜500個も売れる!

名物"クリームパン"は1日に400〜500個も売れるほどの人気で、正午前後には売り切れてしまうこともあるのだとか。

♦︎トングで持てないほどクリームの量がすごい

こちらの"クリームパン"の特徴はなんといっても半端ないクリームの多さ。端から端までぎっしりと入ったクリーム、トングで挟んでしまうとクリームが中から飛び出てしまうこともあるため、専用のヘラが用意されているほどです。

♦︎ずっしりクリームが入っています

パンを二つに割れば中にはクリームがずっしりと詰まっています。こちら焼きたてともなると、あっつあつのクリームがとろ〜り溢れてくるほど。ぜひとも焼きたてを狙って食べてみたい。

♦︎しっとりもっちりふわとろ♡

薄いパンの生地部分はしっとりもっちもち。とろけるクリームと合わせれば、それはもう至福の味なのです♡

神楽坂 亀井堂
住所:東京都新宿区神楽坂6-39 亀井堂ビル1階
電話:03-3269-0480
営業時間:月~金7:45~19:00、土9:30~18:00
定休日: 日曜・祝日

情緒ある街並が美しい神楽坂を訪れた際にはぜひ「神楽坂 亀井堂」を訪れて名物クリームパンを食べてみて。手に持った瞬間、通常のクリームパンとは違う重さにきっと貴女も驚くはずです。

Written byRaNran

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend