【#23】最適なSEX頻度は週○回?レスも解消できる"あの合図"で幸福感に満ちたSEXを

2017.01.27

ようこそ真夜中のパウダールームへ。
またお会いしましたね。

第23回目の今夜は、
誰もが気になる“SEXの頻度”のお話。

人間は十人十色というように、SEXもまた然り。とはいえ気になるのが、理想的なSEXの回数
今日はそんなSEX頻度の話から、レスに悩む貴女へ向けたアドバイスもご紹介。

世界平均より下回る日本人のSEX頻度。最適な回数は?

自分とパートナーにとって、理想的なSEX頻度はどれくらいなのだろう。他人と比べる必要はないとはいえ気になるし、彼と面と向かって話し合うのも恥ずかしい。

世界平均よりも日本人のSEX頻度は少ないと言われているが、果たしてベストなSEX頻度とはどれくらいなのだろうか?

週1回のSEXが、“快感リズム”を作る

おすすめは週1回のSEX。ポイントは身体のSEXリズムが整うということ。定期的にSEXをすることで身体は受け入れ体勢に入りやすくなり、より快感を得やすくなるのだ。逆に不定期であったり、少し期間が空いてしまうと、興奮が高まるまでに時間がかかる可能性も。

OLIVIA氏:週1回というペースは、女性の心と身体が変化する月経サイクルと重なるので、毎回SEXの感じ方が変化するでしょう。(月経期間はSEXはお休みするのがお薦めです)。とはいえ、理想的なSEXの回数はカップルによって異なります。2人の会える時間や性欲のバランスに合わせて、ちょうど良いペースを見つけることが大事です。

出典 ラブライフアドバイザーOLIVIA氏

✔ 言葉はいらない…“沈黙”がSEX開始の合図に

理想のSEX頻度について言えるのは、何より定期的に続けていくことが大切だということ。
もしも貴女がSEXレスで悩んでいるならば、まずは“沈黙”を試してみて欲しい。

レス期間が長いと気まずさに耐えきれなくなり、ついつい話すぎてしまうことも。会話の合間に沈黙が流れたら、じっと彼の瞳を見つめてみて。アイコンタクトで「いい?」と心が通じ合えば、自然とキスからの流れがスタートするはず。「女の弁が立つと、男は勃たず」なのだ。

また、友達感覚になってしまいエロティックなモードに入るきっかけをつかめないカップルは、恋愛映画の力を借りて。後半にラブシーンの山場がある映画を選び、お酒を飲みながら彼と一緒に鑑賞。徐々に彼との距離を縮め、キスシーンが始まったら、貴女も真似して彼にキスを。

OLIVIA氏:SEX特有の充足感や親密な結びつきは、他の行為では味わえないもの。「マンネリを解消して、セックスを充実させたい!」と思うなら、うやむやにしないでこの機会に見直しましょう。忙しい2人なら、まずはSEXする時間を確保すること。誘う時も、「キスしたい」「まだ寝ないで」とソフトな言い方でかわいく気持ちを伝えましょう。

出典 ラブライフアドバイザーOLIVIA氏

いかがでしたか。

2人が幸せを感じるSEXをするには、その質はもちろん、お互いの心を満たす頻度を考えることも大事。貴女と彼の気持ちや生活にぴったりとフィットするSEXの回数を、考えてみては。

貴女に素敵な夜が訪れますように。またお会いしましょう。

今回コメント協力をいただいた、ラブライフアドバイザーOLIVIA氏は、ラブ・コミュニケーションを深めるレッスンを開催しています。オフィシャルサイトもぜひチェックしてみてくださいね。

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend