まだ「三角折り」していませんか?トイレまで可愛くする #トイレットペーパーアートを✔

2017.02.03

トイレの中の空間はプライベートな空間だからこそ、快適なものにしたいですよね。トイレの中にも観葉植物を置いたり絵を飾ったりしている人も多いかも知れません。でも物を置かなくてもトイレを華やかに可愛く演出する方法があるのです。

トイレットペーパー、まだ「三角折り」ですか?

ホテルやレストランなど、きちんとした場所のトイレでは定番になっているトイレットペーパーの三角折り。入ったときに三角折りになっていると気持ちが良いですよね。そして次に使う人へのマナーとして、自分が使い終わった後に三角折りにしていると言う人もいるかも知れません。でもその三角折りの進化版が今話題なのです。

今すぐ挑戦したくなる#トイレットペーパーアート

定番の三角折りではなく、リボンやハートなど新たなトイレットペーパーの折り方が、小林麻央さんのブログで紹介されたことをきっかけに人気が急上昇しています。SNSでも挑戦する人が続出し、#トイレットペーパーアートで検索するとたくさんの作品が。

おもてなしにいかが?トイレットペーパーアートの作り方

お友達が遊びに来たときなどに、トイレットペーパーが可愛く折られていたら素敵ですよね。意外と簡単にできるトイレットペーパーアートの作り方をご紹介します!

♡リボンの作り方♡
1. まず短めにトイレットペーパーを切り、2回ほど折って真ん中の帯を作る。
2. 少し眺めに引き出したトイレットペーパーを10cm幅くらいに折りたたみ、リボンの両サイドの部分を作る。
3. 2で作ったものの中央を、1で作った帯でまとめ、リボンの形になるように広げて完成!

ほんのちょっと工夫するだけでトイレの中がパッと明るくおしゃれになるトイレットペーパーアート。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

Written bytenamw

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend