ジェシカが教えるモデルオーラの出し方。 誰でもマネできる『グラムスタイル』4選

PR:ベアミネラル

2017年の要注目キーワード、“グラマラス ヌード”。それはナチュラルでありながらも、きちんと手をかけて磨き上げられたグラム(=Glamorous)な女性らしい美しさ。

そんなグラマラス ヌードを体現している道端ジェシカさんいわく、コツは「内側からのツヤ肌」「遺伝子に合わせたリップ選び」で自分の魅力を引き出すことなのだそう。
今回は特に「内側からのツヤ」の出し方について話をうかがいました。

ジェシカ流“グラムポイント4選”

Glam point 1. 
内側からにじみ出るようなツヤ肌

ジェシカさん:今っぽいのは、ナチュラルがさらに進化した究極のナチュラルさ。当然肌も素肌っぽく仕上げるわけですが、大人ならナチュラルとはいえちゃんと整えられている仕立ての良い肌じゃないと。私は、トレンドのセミマット肌にするときでも、ファンデーション内側から潤う質感に仕上げるようにしています。

ジェシカさん:最近出会ったお気に入りは、ミネラルコスメブランド“ベアミネラル”『ベアプロ パウダー ファンデーション』。時間が経つほど潤って、まさに内側からにじみ出るツヤのある仕上がりになるんです。

ジェシカさん:ミネラルとビタミンを配合した肌にやさしい処方で、つけている間中心地よいのが嬉しいところ。専用のブラシを使うと、軽いのに色ムラや毛穴をしっかりカバーしてくれて、さらに重ねるほどにヌード感を増すという不思議な仕上がりに。長時間つけていても、くすまず肌の疲れ感が出ないので、撮影でもプライベートでも重宝しています。

Glam point 2.
ポイントメイクも“ヌード”が鍵

ジェシカさん:今年は、これまでのようにどこかを強めにしてバランスをとるより、目元もリップも全体的にヌードにして“抜け感”を出すのがトレンド。ただ、私自身は唇にボリュームがないのがコンプレックスなので、リップは大きく目立たせたい派。ヌードカラーのリップは、マット肌のときはグロスタイプ、ツヤ肌のときはマットタイプにするなど、肌の仕上がりとコントラストのある質感で、リップを立体的にみせることで奥行を作ります

マットリップでも、トップにはグロスをのせたりして立体感を出すようにします。

Glam point 3.
“◯首”出しで華奢みせ

ジェシカさん:冬のファッションでも首・手首・足首のうち最低1か所は露出。重いファッションやカジュアルコーデでも“細くて華奢なパーツ”をチラ見せすると、女性らしさがぐっと引き立ちます。最近人気の「パンジャ」(手首と指がつながっているアクセサリー)など、手元にインパクトのあるアクセサリーをつけてポイントを目立たせたりしています。

Glam point 4.
シンプルなベースにスパイスでグラマラスに

ジェシカさん:もともとファッションはシンプルで着心地の良いものが大好き。シンプルなルックにして、内側からグラマラス感を出すのがおすすめです。たとえば、気分が上がるランジェリーをつけるなど、見えないところの女性らしさがグラムなファッションスタイルを完成させてくれると思います。あとは、Tシャツにデニムなどミニマルなコーデに高めのヒールをあわせたり、メイクで遊んだり、シンプルなベースにちょっぴりスパイスを効かせるといいですね。

ジェシカさんが実践する“グラムスタイル”は、シンプルでナチュラルを追究した先にあるもの。表面的なものではなく、内側からあふれ出る輝きを私たちも身につけたいですね。

そんなジェシカさんもお気に入りの、グラムなファンデ&リップを体験するキャンペーンがただいま開催中です。

グラムスタイルを体感できる店頭体験を実施中

今回ご紹介したベアミネラル『ベアプロ パウダー ファンデーション』をお試しできる体験キャンペーンを実施中。
貴女らしいヌード肌が完成する、グラムなファンデーションがみつかります。体験すると3色試せるベアプロ パウダー ファンデーション』サンプルがもらえます。

さらに「by.Sをみた」と言うと、ジェシカさんおすすめの立体感のあるヌードメイクができるリップ『GEN NUDE』の4色入りサンプルをプレゼント。
店頭ではGEN=遺伝子から生まれた豊富なヌードカラーから、貴女に合ったグラムなリップカラーをセレクトしてもらえます。
※4月30日まで

ベアプロ パウダー ファンデーション (SPF15・PA++)
価格:4,200円(税抜)
容量:10g
全10色

コア カバレッジ ブラシ
価格:3,500 円(税抜)

自然体なのに、内側から魅力があふれ、さらにきちんと洗練されている女性。そんな目が離せなくなるグラマラス ヌードなスタイルを、まずは肌から取り入れてみませんか。

Sponsored by ベアミネラル

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。