アラサーの花柄は「NOT甘々」が条件。花柄スカートを大人っぽく仕上げる4POINT

2017.02.21

あたたかい日もちらほらと出てきて、いよいよ春の近づきを感じるこの頃。春に着たいアイテムといえば花柄スカートですが、甘くなりがちで大人が着るにはちょっと…と躊躇することもありますよね。花柄スカートを大人っぽく履きこなす4つのポイントをご紹介します。

花柄は着たいけど、甘々コーデは避けたい…

ニットと合わせれば、寒い日でも使える花柄スカート。トレンドのミディ丈はエレガントで春らしくなるアイテムですが、ちょっと間違えると甘々コーデに。アラサーとしては、華やかさは取り入れつつ大人っぽく仕上げたいもの。

Pinned from bloglovin.com

そんなときは柄の種類や合わせるトップスで工夫を。ピンクの甘トップスにはブラックベースのクールな柄を合わせればちょうど良い甘辛コーデに。トロピカルな葉っぱやフラワーがデザインされたアイテムもモダンです。

私らしく、春らしく。花柄スカートを大人っぽく仕上げる4POINT

1.小花柄でつつましく

Pinned from vk.com

ベージュのタートルネックに、ピンクやブルーの花柄スカートをハイウエストで合わせたコーデ。小花柄のアイテムならつつましい上品な雰囲気に。その代わりカラーは華やかなものをチョイスして。

2.チェスターコートをプラス

ホワイトトップス×ピンクの花柄スカートに、ペールブルーのチェスターコートを合わせた春らしい配色のコーデ。メンズライクなチェスターコートを合わせることでピンクスカートの甘さが軽減されます。

3.大花柄はノーブルなネイビーを

ピンクのトップスに、大きなお花がデザインされたネイビーのスカートを合わせたコーデ。主張の強い大花柄は、ノーブルなネイビーでエレガントに。

4.アシンメトリースカートで差をつけて

どうしてもコンサバ寄りになってしまう花柄スカートですが、アシンメトリーなデザインなら他の人と差がつくコーデに。今季注目されているアイテムでもあるので、ぜひチェックしてみて。

Pinned from us.topshop.com

  • repin1

ポイントを押さえれば大人っぽく履ける花柄スカート。貴女はどんな花柄をチョイスしたいですか?

Written byあゆみ

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend