寝ても覚めてもやめられないSNSチェック。 29歳OL・ユキが感じた“SNS充実格差”って

寝ても覚めてもやめられないSNSチェック。キャリア・恋愛・結婚…。周囲との差を感じ始めた29歳OL・ユキを悩ませる、“SNS充実格差”とその影響って?

PR:株式会社マンダム

2017.03.13 更新

大手メーカーに勤める29歳の会社員、ユキ。
美味しいものが大好きで、マイブームはおしゃれなランチや手料理をSNSにアップすること。

出典: Joana Lopes/Shutterstock.com

月曜日の朝、眠たい目をこすりアラームを止めて、そのままSNSをチェック。昨晩あげた写真の”いいね!”の数が増えていて、小さく笑みがこぼれる。

タイムラインをスクロールすると、ある投稿が目に入った。最近フォローし始めた、学生時代の同級生・チナツだ。薬指に指輪が光っている写真で、奥には誰もが知るあの深いブルーのケースが写っている。写真の下には、「大好きな人のお嫁さんになれて幸せ」のキャプション。

ユキは“いいね!”を押さずにスマホを置き、ベッドから出て出勤の準備を始めた。

出典: GaudiLab/Shutterstock.com

ランチタイム。パスタを食べながら無意識にSNSを開き、タイムラインを見る。先ほどのチナツの投稿で手が止まった。コメントを表示させると、昨年出産した共通の友人からの祝福の言葉を見つけた。その下のチナツの返信は、「子供はやく欲しいよ〜本当ギリギリだった!駆け込みセーフ笑」

…まだ結婚していない私はアウトということだろうか?
言い様のない不快感がユキを襲う。仕事のためにスマホをしまうが、心は重く、モヤモヤは晴れない。職場を見渡せば、既婚者ばかりが目につく。

定時過ぎ、帰宅ラッシュの電車で再びSNSを開く。デザイン会社に就職した友人が、最近流行りのバンドのメンバーとの写真をあげている。「広告デザインさせていただきました!やりたいことをさせてもらえる会社に感謝です」

出典: Y Photo Studio/Shutterstock.com

それからというもの、暇さえあればSNSを見るようになった。ただ、今までのように自分で投稿はしない。タイムラインにはキラキラした仕事や結婚の話ばかりで、そこに入ってはいけないように感じた。

ーーやりたいことってなんだろう、結婚ももう遅いの?

毎晩ベッドに入ってからもスマホが気になり、寝不足状態が続く。

出典: Dean Drobot/Shutterstock.com

金曜午後、会社のトイレの鏡を見て肌荒れに気がついた。もう、何もかもがうまくいかない。ファンデーションのノリの悪さにイライラしていると、突然先輩に声をかけられた。

「最近ごはんの写真アップしてないね、密かに楽しみにしてるのに〜」
予期せぬ言葉にどう答えていいかわからず、肌荒れの話にすり替える。
「なんか肌の調子が悪くって...寝不足のせいですかね(笑)」

「それって“劣肌”じゃない?私もたまになるよ」

“劣肌”?
先輩が出ていったあと検索してみると、その症状はユキに驚くほど当てはまった。老化ではなく、肌の疲労やストレスによって感じる一時的な肌不調。その原因は…

出典: TORWAISTUDIO/Shutterstock.com

その日は、家に帰ってもバッグからスマホを出さなかった。久しぶりに盛り付けまでこだわって料理をして、入浴剤をいれたお風呂につかり、スキンケアも入念に。
ここのところすべてが無気力で、ケアもおろそかになっていたことに改めて気づいた。

出典: Katsiaryna Pakhomava/Shutterstock.com

週末をのんびりと過ごし、月曜の朝。アラームを止めてベッドから出る。
鏡を見て、肌の調子が良くなっていることを実感して気分が上がった。いつもよりメイクに気合が入り、会社への足取りも軽くなる。エントランスで先輩にばったり会った。

「調子戻ったみたいね!金曜に合コンあるんだけど来ない?」

出会いも夢も、遅すぎることはない。
さて、今日のランチはどこに行こう。

ユキに思わず共感してしまった貴女に知ってほしい、”劣肌”と闘うスキンケアが登場しました。

劣肌に当てはまる貴女へ。マンダム『バリアリペア』

現代女性の一時的な肌の不調に着目したスキンケアシリーズ、『バリアリペア』

繰り返し現れるハリやうるおい、透明感の不足。それは年齢のサインではなく、疲労や紫外線、エアコンによる乾燥などによって一時的に現れる肌バリアの機能低下によるもの。ストレスが原因になることもあると言われており、SNS疲れもそのひとつかもしれません。

出典: Syda Productions/Shutterstock.com

そんな劣肌に、玄米由来成分ライスミルクコンプレックスがアプローチ。肌バリア機能の弱まった表皮を、健やかなハリ・ツヤ・透明感のある活き活きとした“満たされ肌”に導いてくれます。

忙しい毎日を過ごす女性の肌を労わる、導入美容液・化粧水・クリームの3ステップケア。毎日手軽に続けて、365日不調知らずの美肌へ。

出典: ladie_c/Shutterstock.com

現代を生きる私たちの疲労は、身体的なものだけではありません。一度きちんと自分を見つめ直して、劣肌のサインを見落とさないようにしましょう。

Sponsored by 株式会社マンダム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

RANKING

人気記事

THEME

話題のテーマ

RECOMMEND

関連記事

Official Column