その部屋臭洗ってないカーテンが原因かも。シーツは冬でも週に1回、知っておきたい洗濯する物の頻度チェック✓

夏場は汗を気にするため洗濯もこまめになると思いますが、寒いと「まだいいか…」と洗濯頻度が疎かになっていませんか?また、普段は洗濯をする意識がないものでも、ニオイのリセット、肌を清潔に保つためには必要なのです。そこで今回は、知っておきたい布製品の洗濯頻度をご紹介いたします。

2017.02.28 更新

下着やタオルは毎日洗っている方が殆どだと思いますが、その他の物はどれくらいの頻度で洗濯をしているでしょうか?洗濯事情は友達同士でも中々話題に上がらないため、洗濯をしすぎていた、はたまた全く洗ったことがない…という場合もあるかもしれません。お肌に触れるものは清潔に、そして物自体も長持ちさせるため、洗濯頻度をチェックしておきましょう。

ライフスタイルを清潔に、知っておきたい洗濯頻度

▼ベッドシーツ ⇒ 週に1回

ベッドシーツは幅をとるため洗濯するのが面倒…と感じる方も多いと思いますが、寝ている時は想像以上に汗をかいているため、洗濯しなければ菌が繁殖してしまうのです。夏は汗をかいているという自覚があるので洗濯しなければ!という気になりますが、寒い冬はまだいいかと安心してしまいがちです。シーツの交換、洗濯は週に1回、もし洗えなければ干すだけでも違いますよ。

▼枕カバー ⇒ 毎日

枕は、皮脂や髪など汚れがつきやすく、湿気が溜りやすい場所です。更に最もお顔に近く、お肌に影響を与える可能性が大なので毎日交換するのが◎です。しかし、そう毎日洗濯機を回してられない!と言う方は、枕カバーの換えのストックを数枚用意していれば、まとめ洗いが出来るので苦なく続けることが出来ますよ。

▼パジャマ ⇒ 毎日

パジャマは綺麗な体で着るし、寝るだけなんだから…という方も多いですが、枕カバーどうようにお肌と密に接する部分なので毎日の洗濯が理想です。成人は平均して寝ている間に300~500mlの汗をかいていると言われています。それを放置してしまうとダニやカビなどを発生しやすい状況をつくり、目に見えていなくても美肌の敵になっている可能性が高いのです。もし2日続けて着るのであれば、畳むのではなく干して湿気を取り除きましょう。

▼ブラジャー ⇒ 毎日・1日置き

パンツは当たり前に毎日洗っても、ブラは2、3日洗わない!という方もちらほらいますよね。特に冬場はあまり汗をかかないため、変える必要がないと考えているようですが、不衛生な事に変わりはありません。しかし、夜はナイトブラをつけていて日中は違うブラをつけているなど、短時間の使用であれば型崩れを防止する意味もこめて冬場は最低2日1回と思っておきましょう。

▼カーテン ⇒ 年に1回

カーテンは肌に触れる機会はあまりないし、汚す事もないと思いがちですが、意外とホコリや湿気が溜まっています。また、部屋が臭うな…と思ったら、カーテンにしみついた臭いだったなんてこともあり得るのです。しかし、だからと言って頻繁に洗濯すると今度はカーテンを傷める原因になってしまいます。通常のカーテンであれば1年に1回の洗濯がおすすめですよ。

いくらスキンケアを頑張っても、肌に触れるものが不衛生では意味がありません。また、料理などの生活臭はカーテンのみならず、クッションやカーペットなどにも染みつくもの。ぜひ最適な洗濯で身も心もスッキリさせてみてはいかがでしょうか?♡

Written bylily

by.Sトレンド編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

by.Sの最新情報をお届けします

注目記事

    RANKING人気記事

    RANKING

    人気記事

    THEME

    話題のテーマ

    RECOMMEND

    関連記事

    Official Column