彼女が帰った後の部屋にドン引き…。立つ鳥跡を濁さず、彼の家から帰る前に気をつけたい4つのポイント

2017.03.01

リラックスした状態で気ままに楽しめるお家デートですが、“親しき仲にも礼儀あり”を意識しているでしょうか?楽しかったな~と貴女が満足気に帰った後、彼は散らかりっぱなしの部屋の状況にだらしない子だな…と引いてしまっているかもしれません。この子はしっかりしている、と益々好きになってもらえるように、帰る前に気をつけたいチェックポイントを知っておきましょう。

彼の家から帰る時に気をつけたい4つの✓ポイント

①:長い髪の抜け毛があちらこちらに…

男性の髪の毛に比べ、女性の髪の毛は長いので1本落ちていただけでも気になりますよね。特に、ドライヤーやブラッシングをした後、排水溝や枕などの髪の毛は気をつけましょう。彼が貴女の事を大好きでも、散らばった髪の毛はお世辞にも綺麗な物とは言えません。不潔な印象を与えないためにも髪をいじったらその都度床はチェックしておきましょう。

②:日用品などの私物の放置

歯ブラシを置いておくくらいは可愛いものですが、だんだんとお泊り用品を持ってくるのが億劫になって私物が溜まってくると、彼も困ってしまいます。どうせまた来るからいいじゃん…と思いがちですが、住む気なの?!と思われるような量はやめておきましょう。また、男性に見せない方が女性としての魅力が上がる物もあります。ストッキングや下着など、彼が家にあって当たり前な状況ではドキドキ感が薄れてしまいますよ。

③:鏡などについた手垢

鏡やテーブルにベタベタと手垢をつけていませんか?男性よりも鏡を見る傾向が多い女性ですが、自分の持ち物に手垢がついているのは結構気になるものです。もし、彼もあまり気にしないタイプでも、毎回綺麗にして変えれば貴女が帰った後はいつもピカピカという印象を与える事が出来ますよ。彼と一緒にテレビを見ながらお菓子などを摘まんでいる時に、手を拭くタイミングでちゃちゃっとテーブルもふけるくらいになっておきましょう。

④:ゴミや洗い物が散乱

友達が遊びに来た時に、飲んだ後のコップなんかは「置いといて大丈夫だよ!」と言いがちですが、貴女が帰った後に洗い物やゴミが置いてあったら彼はガッカリしてしまうかもしれません。彼に借りたパジャマが脱ぎっぱなしだったり、ペットボトルやお菓子の袋がそのまま…なんて事にならないように、きちんと片づけて帰ってくださいね。

家に呼ぶと毎回なんだか汚くなる…というのはかなりイメージダウンです。また呼びたい、むしろ来た時よりも綺麗になってる!くらいの心がけてプラスのイメージを手に入れましょう♡

Written bylily

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend