理想の自分を現実に…♡“引き寄せの法則”をスマホで活用、設定するべき4つのフォルダ

2017.03.30

「お城みたいな家に住みたい」「モデルになりたい」など、幼い頃は無邪気に思っていた事も、大人になるに連れ現実的にどうなのか…を考えるようになりますよね。しかし、叶うはずがないというネガティブな感情は行動範囲も狭めてしまいます。人生を前向きに変更するためスマホを使った引き寄せの法則を活用してみませんか?

「叶えたい」を現実に、潜在意識を刺激する心理学

“引き寄せの法則”とは理想を強く思う事で実現させるという心理学です。例えば、自信を無くし、絶対失敗しそうと思ったら案の定失敗してしまった…、欲しい欲しいと思っていたものが、運よく手に入った…!という経験はありませんか?それと同じように、「思考」と「感情」は経験につながるとされています。

また、今日のラッキーカラーは赤と言われたらついつい赤が目につきますよね。特別に意識していなくても、強い理想を思い続ける事で潜在意識に働きかけ無意識に実際の行動にうつし実現させる事にもつながっていくのです。

スマホを活用する“引き寄せの法則”

視覚から得る情報は感覚の中でも多く、脳がイメージしやすくなります。ダイエット中の女性は、目標のスタイルの写真を貼っておくと成功しやすいと言いますよね。叶えたい写真や画像をスマホに保存しておく事で、その映像がはっきりと脳に浮かび、更に何度も繰り返し見たり、ワードを検索することで潜在意識に働きかけてくれるのです。

見ているだけでもHAPPYになれる4つの写真フォルダ

①:なりたい女性フォルダ

一つ目は理想のスタイルや顔の女性を保存しておくという物です。しかし、なれたらいいなという漠然なイメージだけで、色々な系統の女性を集めてしまうとイマイチイ映像がはっきりしません。例えば石原さとみさんとテイラー・スウィフトはどちらも可愛いしキレイですが、系統が大きく違いますよね。脳に強く刷り込むためには本当になりたいイメージに近い女性だけにしましょう。

②:欲しい物フォルダ

バッグ、靴、お洋服…など欲しい物なら何でもOKですが、すぐに手に入るものではないものを選ぶのがポイントです。また、何回も見ているうちに、やっぱり欲しい!と熱が上がるものと、やっぱりいらないかも…と言う物に分かれてきます。そういう場合は削除し、自分の本当に好きなもので満たしていきましょう。

③:住みたい部屋(家)フォルダ

ベッドルーム、キッチン、バスルームなど、自分の住みたい部屋を保存しておくのもおすすめです。更にそこに置く家具やインテリアを探すのも楽しいですし、よりイメージしやすくなりますよ。理想の女性像同様、住みたい部屋がブレないようにするのがポイントです。また、その部屋で自分がどのように生活しているかも考えてみてくださいね。

④:行きたい場所フォルダ

国内でも海外でも行きたい場所ならどこでもOKです。そして、例えばフランスだったら、ルーブル美術館に行って世界的な名画を見たい、ヴェルサイユ宮殿でマリー・アントワネット気分を味わいたい…など行きたい目的を明確にしておくのも大切ですよ。大自然を感じたい、サメと一緒に泳ぎたいなどの願望から目的地を探すのも勿論OKです。

写真は思い出を記録するものですが、写真フォルダを見てさも実現したかのように思い込む事は引き寄せの法則の大切なポイントです。出来ないという思い込みを捨て、ぜひ行動力につなげてみてはいかがでしょうか?♡

Written bylily

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend