出会いの季節は香りにこだわる。シチュエーション別、脳裏に残る香水プッシュテクを実践せよ

2017.04.03

記憶と密接に関係している香り…。ふとした時に香ったニオイで、元彼の事を思い出したり、過去の記憶が呼び起されたりしますよね。春は多くの出会いの季節であり、恋の季節でもあります。彼にさりげなく好印象を与えたいなら、シチュエーション別に変える香水の付け方テクで貴女の魅力をUPさせましょう。

30分前の香水プッシュでまろやかな香りに…♡

香水の香りを長持ちさせるため人と会う直前に着ける方もいますが、付けたてはアルコール成分を感じやすいため、30分前につけておくのがおすすめです。そうすることで肌になじみフワッとしたまろやかな香りになりますよ。また、肌に近距離でかけるのではなく、つけたい位置から20cm程離すのもポイントです。

シチュエーション別で見る好感度UPの香水テク

①:初対面ではさりげないワンプッシュ

初対面で香水をプンプンつけていったら男性は引いてしまいます。また、いくらいい匂いでもつけすぎは周りの迷惑になるので注意しましょう。まずはさりげなく香らせるのが◎。そのためにおすすめなポイントは膝の裏です。つけすぎる癖がある方でも香りが強くなりませんし、下から上へ全身を包み込むように優しく香るためおすすめですよ。

②:食事デートでは配慮した気配りプッシュ

食事デートでもきつい香りはマナー違反です。折角の料理の香りを台無しにしないように注意しましょう。つけるポイントは足首です。足の裏は蒸れたり匂いが混ざってしまう可能性があるのでNGですが、足首は食事中は邪魔にならず、歩くときはフワッと香ってくれるのでおすすめです。食事デートでは上半身につけないようにしましょう。

③:もっと近づきたいと思わせる香らせプッシュ

相手の香りの好みも把握し、デートを数回重ねた彼には近距離で香るくらいの匂わせ方をしましょう。近づく事でイイ香りを感じた彼は、もっと貴女に近づきたい欲にかられる筈です。つける部位は腰や手首、また香水を手首につけたら髪の毛先を挟むようにして香りをうつすと風でほのかに香る魅力的な女性を演出できますよ。

④:華やかな場所でも印象に残るまといプッシュ

華やかな場所、人の多く集まる場所では上半身に香水をつける事で彼に貴女の存在を印象付ける事が出来ますよ。肘の内側露出した肩にプッシュしておけば、騒がしい場所でも貴女の元へ吸い寄せられてくるかもしれません…♡

香水は体温に反応するため、長持ちさせたければ太い血管がある場所を選びましょう。ぜひ、シチュエーション別の香水テクで彼の記憶に好印象を残してくださいね♡

Written bylily

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend