「眉を大事にする人は、リキッドを選ぶ。」神崎恵が太鼓判・“SUQQUの最新眉コスメ”

2017.04.19

細眉・太眉・並行眉…次々変わる眉メイクのトレンド。私たちは初めてお化粧をした何年も前からさまざまな眉メイクと向き合ってきた。それでもなぜだろう、理想の眉にはまだ到達できていないような気がする。そんな人、案外多いのでは?
そして眉のトレンドが移り変わる一方で、大人の眉は徐々にボリュームを失っていくのもまた事実。

そんな悩ましい大人の眉メイクを、もっと自由に、楽しく、そして洗練させてくれるアイテムがこの春SUQQUから登場した。

#SUQQUの新作眉マスカラとリキッドアイブロウ

美容雑誌・女性誌で見ない月はない大人気美容家・神崎恵さんも、この2アイテムにはいち早く注目。
「メイクでは眉を最も重視する」という神崎さんをして、優秀アイテムと言わしめた。

神崎恵さんインスタグラムより

最近これを使って眉を仕上げるのがすき。ブラウンのリキッドで足りない部分に1本1本毛を描き、アイブロウマスカラで色づけをしながらボリュームを足す。細くて少ないわたしの眉をふっさり見せてくれる優秀アイテム。各4色展開のカラバリがまた絶妙。

出典 https://www.instagram.com

#大人の自眉にふんわり感を取り戻す。ボリューム アイブロウ マスカラ

眉色をコントロールするためだけでなく、ハリ・コシを徐々に失っていく大人の眉にふんわりと自然なボリュームを取り戻してくれるアイブロウ マスカラ。

日本人の自眉に自然にマッチする色味ながら、それぞれに絶妙なニュアンスを生み出すカラーラインナップ。

眉マスカラは、ベターっとつくものから、ふさふさにつくものと色々あるし、色の選び方がわからずに髪の毛の色と合わない色を選んでしまう人も多い。
でもこのSUQQUの眉マスカラは、今の女性たちの髪の毛の色のことまで考えてつくられている。
どんなヘアカラーの人がつけても馴染んでくれます。

出典 編集部取材

左から
ブラウン/カーキ/キャメル

眉の色は、少し前まで髪の色と合わせるのが一般的だったけれど、神崎さん曰く最近は「服やその日の気分に合わせて絶妙に色を変えてみても良い時代」なんだとか。

エキセントリックすぎる眉の色はトライしがたいけれど、この眉マスカラの計算された色味なら自眉になじみつつも普段と少し違った眉カラーを楽しめそう。

#繊細な筆先で毛の一本一本を自然に描く。フレーミング アイブロウ リキッド ペン

左から キャメル/ブラウン/カーキ/グレー

SUQQUのリキッドアイブロウはブランド誕生時からの人気アイテム。人気の理由である毛の1本までリアルに描ける筆先はそのままに、気分に合わせて眉を着替えられる新しい4色が登場。汗や皮脂にも強いのがこれからの季節にうれしいポイント。

質感や色づきは、リキッドはとても難しいけど、スックのはバランスが良くて色の風味が良い。
ペンシルよりもリアルに毛が描けるのに、梅雨のべたつきや外でのレジャー、南の島でのアクティビティなどでも消えづらいのが嬉しいです。

出典 編集部取材

神崎さんは「眉は全体を一つの線ととらえるのではなく、一本一本の毛の集合体。毛を一本ずつ書き足すつもりで書くにはリキッドが最適」と語る。なんでも、眉を大事にする人はリキッドを使っていることが多いんだとか。まさに「自眉になりすます」線を書くために作られたSUQQUのリキッドアイブロウは適任と言えそう。

大人の美眉を描くために作られた、SUQQUの新作眉コスメ。この2つがあれば、長年悩み続けた眉メイクをいまよりももっと自由に楽しめ、そして洗練させられるはず!

SUQQU
ボリューム アイブロウ マスカラ
新4色 
各¥3,000(税抜)

SUQQU
フレーミング アイブロウ リキッド ペン
新4色 
各¥3,000(税抜)

ともに2017年4月7日(金)発売


お問い合わせ先
SUQQU
0120-988-761
www.suqqu.com


取材協力/美容家・神崎恵さん

text : by.S編集部

supervised by

美容家/ビューティライフスタイリスト
神崎 恵

「mnuit」主宰。“自らあらゆるものを試し、ほんとうにいいと実感できるものだけをすすめる”というスタイルが世代を問わず支持され、著書累計は100万部を超える。

神崎 恵に関連する記事

Recommend