雨の日も、パパッとこなれ見せ。人気ヘアスタイリストが伝授する“前髪メイク”の極意

PR:ダイソン株式会社

出典: vipubadee/Shutterstock.com

雨が続くこの季節。湿気で髪がまとまらず、いまいちキマらない…とお悩みではありませんか? パパッとおしゃれに仕上げたいなら、まず前髪のセットをするのが正解。

「エンジェルバング」など数々のヒットスタイルを生み出すバング名人・AnZieのヘアスタイリスト渡辺一正さんに、ヘア全体が“きちんと見え“する前髪作りのコツを教えていただきました。

あの“バングの名人”が伝授。1日綺麗な前髪をキープするには?

編集部:翌朝の前髪セットを楽にするため、お風呂上がりのドライのコツはありますか?

渡辺さん:まず、必ず前髪から乾かす習慣を付けましょう。シャンプーをするときのように、根元をわしゃわしゃと左右に動かしながら乾かします。分け目はつけず、そのまま前に乾かすのがコツ。ドライ前に塗るのはヘアクリームがおすすめです。夜は髪を補修してくれるクリーム、朝はツヤを出してくれるオイル、のように使い分けましょう。

編集部:それでも翌朝、頑固な寝癖やぱっくり割れができてしまった! というときは、どうしたらいいでしょう?

渡辺さん:髪ではなく頭皮を濡らすのが最大のポイントです。分け目がつくのは、寝ている間に出る油分のせい。濡れた指を奥まで入れて頭皮をしっかり濡らしたら、ドライヤーを根元に当てつつ髪を指で挟み、引っ張りながら熱を当てましょう。

編集部:朝セットした前髪を、夜までうねらせないためのコツを教えてください。

渡辺さん:まずは必ずしっかり乾かすこと。あとは、フェイスラインに熱がたまりやすいので、上からも下からも冷風を当ててムラなく冷やすことです。髪に形が付くのは熱を当てているときではなく、熱が冷めていくとき。ブラシで形を作りながら冷風を当てるのもおすすめです。

渡辺さんおすすめ。最旬バングアレンジ4選

# 好印象No.1。王道ナチュカールバング

まずは、基本にして好印象間違いなしのナチュラルカール。丸いブラシを使って、ブローでくるっと仕上げます。真ん中のパートを強めにカールさせたら、サイドの髪はなじませるようにブロー。風を当てながらブラシを当てると髪が散ってしまうので、ブラシで髪を絡ませてから、微風を当てるのがコツです。最後は、必ず冷風でキープ。

# 9:1の絶妙バランス。ヨーロピアンバング

ゴールドピンを使ったお手軽アレンジ。ブラシは使わず、指で引っ張りながら形を作り、サイドパートから風を当ててクセ付けします。ドライヤーを使うことで不自然な“浮き”ができず、面が綺麗に見えることでツヤのある髪に。弱めの冷風でタイトに抑えれば、9:1のバランスがおしゃれなバングスタイルが完成。

# 風の力で華やか見せ。80’sぷちセレブバング

簡単にゴージャスな印象を作れるかきあげは、強風で一気にクセ付けするのがポイント。初めから分けたい方向に分けると、もっともボリュームを出したい部分が潰れてしまうので、まずはかきあげたい方向とは逆に髪を振ります。最終的に分けたい方向に戻すことで、綺麗なふくらみが完成。高すぎない温度の強風で立ち上げたら、弱めの冷風で整えて。

# ねじねじ→留めるだけ。簡単ツイストバング

最後は、夏にぴったりなねじりアレンジ。毛束を少量ずつ取り、根元から強めにねじりながら、根元・中間・毛先にまんべんなく風を当てます。ドライヤーを使うことで、ねじった隙間から髪がぴんぴんと出てきてしまうのを防止。初めからルーズに留めるよりも、ピンでしっかり留めてからあとでほぐす方がうまくいきます。ピンは見せずに、ねじりの可愛さを強調して。

こなれ見せの秘訣は、ドライヤー使いにあり。用途に合わせて風の強弱や温度を調節できる、優秀ドライヤーを手に入れて。

忙しい朝の味方。あの“ダイソンドライヤー”が、よりスタイリングしやすく!

人気のDyson Supersonic™ヘアードライヤーがリニューアル。調節できる風量の幅が広がって、朝のヘアセットにも便利な仕様にパワーアップしています。

「アイアン/ブルー」「インペリアル パープル」など、全4色に増えたカラーの中から、あなた好みの一台を選んでみて。

出典: coka/Shutterstock.com

ポイントは、3段階ある風の強さのうち「中」と「弱」の風量を抑え、前髪や顔周りのレイヤーなどがさらにスタイリングしやすくなったこと。「パワフルな風量は魅力だけど、強すぎるとセットが難しい…」というお悩みをカバーしてくれます。もちろん、過度の熱によるダメージを防ぎながら乾かせる「強」も健在。入浴後のドライから朝のセットまで、これ一台におまかせできます。

出典: Lolostock/Shutterstock.com

憂鬱な雨の日も、ヘアがおしゃれに仕上がればこっちのもの。明日はどんな前髪アレンジで出かけますか?

Sponsored by ダイソン株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。