• 運命を変える眉メイクlesson

あなたの眉、大丈夫ですか…? プロが見抜いた本命になれない「愛人眉」の特徴

2017.04.27

「不倫は文化」なんて言葉が広まって久しいけれど、いつの時代も本命になりたくない女なんていない。愛する人に愛されるにはどうしたらいいのか? という問いは女性にとって普遍的なもの。もしかしたら、眉毛がその悩みにアンサーをくれるかも。

「愛人眉」ってどんな眉?

美眉アドバイザーの玉村さんによると、本命になれない眉というものが確かに存在する模様。その名も「愛人眉」

眉は太く短いと健康的で若々しく、意思が強い印象になります。反対に細く長めだと色っぽく、大人っぽく、気が弱い印象に仕上がります。つまり、細く長い眉を描くことで男性から色っぽくて気が弱い女性だと思われ、本命ではなく愛人として扱われてしまう……という可能性があるので、注意が必要です!

コメント: 玉村さん

玉村さんが学んだ嘉祥流観相学(※)において「愛人眉」と称されるのが、かなり細めの長い眉。不安げな細眉の自分を毎日鏡で見続けることで、本当に気弱になってきてしまうとの説もあるんだとか。

※嘉祥流観相学とは、『顔と運の因果』に着目し、科学・統計学をもとに顔から素質と性格を割り出す人相学のひとつ。

嘉祥流観相学では細く長い眉は“愛人眉”と称され、
心もとない細眉を描いた自分の表情を毎日鏡で見続けることで、
気弱になってきてしまう…とも言われています。

コメント: 玉村さん

愛される「本命眉」の作り方は?

嘉祥流観相学の観点から見ると、愛される女性の理想の眉は、弧が低いアーチ型の「三日月眉」。

なだらかな形の三日月眉は、情感に訴える顔立ちになることから、多くの人から好かれ愛情運に恵まれるんだとか。話しかけやすい雰囲気が出るので、出会いのチャンスも舞い込んできそう。

恋愛運が上昇する三日月眉を描くポイントは、上下のアウトラインがアーチになるように意識すること。眉尻は長めにとって、弧が高くなり過ぎないよう、床と平行を意識すると描きやすいですよ。眉尻の終点が小鼻と目尻の延長線上になるようにすると、バランスよく決まります

コメント: 玉村さん

細くて長めの眉は「愛人眉」と、驚きの新事実が発覚した今回。たしかに、なんだか危うげな印象の女性を思い浮かべてみると、こんな眉の方が多い気が。あなたの眉は大丈夫でしたか? 明日から「愛され本命眉」に切り替えて、素敵な出会いを引き寄せて!

参考記事

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子さん

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : 宮田愛子

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

玉村 麻衣子に関連する記事

Recommend