生クリーム→●●に変えるだけ。ダイエット中でも◎材料4つ「美のフルーツサンド」レシピ

2017.05.03

ダイエット中なのに「今日だけ!」と言い訳しつつ、ついついスイーツを手にしまうなんてひとも多いはず。その罪悪感から無理なダイエットに走り、アラサー女子の心とカラダはクタクタに…。
そんなときに活用したいのが“プロの知恵”。野菜と果物を中心に「食べてきれいをつくる」を提唱するベジ活アドバイザーの生井理恵さんに、ダイエット中におすすめのスイーツレシピを教えてもらった。

#生クリームの代わりに●●を! ダイエット中も罪悪感ゼロのスイーツって? 

ベジ活アドバイザーとして活躍する生井さんが「大好きでたまに食べたくなる」と話すのが、生クリームたっぷりのフルーツサンド。デパ地下で美しいフルーツサンドを見かけると、食べたくなるけれどできればダイエット中はひかえたいという思いから開発したという「水切りヨーグルト」を使ったフルーツサンド

ヨーグルトが腸内環境の改善を促してくれることは一般的ですが、実は腸内をきれいにすることで免疫力の向上や美肌効果も期待できるんですよ。

出典 生井さんコメント

水切りヨーグルトにハチミツを入れると、甘さをプラスできて「ダイエット中なのにスイーツを食べてしまった」という罪悪感もゼロ! 材料4つで簡単にできて、効果も味わいも見た目も“幸せいっぱい”なフルーツサンドをつくってみてはいかが?

#アラサー女子のきれいを応援。材料4つ“幸せのフルーツサンド”レシピ

材料(1人分)
・いちご 8〜10粒
・パン(サンドイッチ用) 2枚
・水切りヨーグルト 300ml
・ハチミツ 大さじ2

つくり方
①ボウル、ザル、キッチンペーパーの順に重ねて、キッチンペーパーの上にヨーグルトを入れる。(水切りを早めたいときは塩を入れると時短に。)
②冷蔵庫で一晩寝かせると、余分な水が切れて生クリームような食感に。ハチミツを混ぜて甘みをプラス。
③パンに②を塗り、洗ってヘタをとったいちごを丸ごとのせる。
④いちごを隠すように水切りヨーグルトをのせてパンをおき、しばらく冷蔵庫で冷やし固める。いちごの断面がでるようにカットしたら完成。

ビタミンCを多く含むいちごは、美肌づくりや免疫力を高める効果があるので、紫外線の多いこれからのシーズンにおすすめです。

出典 生井さんコメント

「あれもダメ、これもダメ」とストイックなダイエットでは、続けることが億劫に…。食材をちょこっと工夫するだけで、スイーツを食べても罪悪感がなく、美容効果も期待できて一石二鳥! これならダイエットも楽しく続けられそう! いまこそプロの知恵を活用して、毎日の食事で“美しさ”を貯金しましょ。

取材協力/ベジ活アドバイザー 生井理恵さん

text : 東谷好依

supervised by

ベジ活アドバイザー
生井 理恵

野菜と果物を中心とした賢い食事で女性のキレイと人生をプロデュース。セミナー講師、コラム執筆やレストランとのコラボレーション料理教室など、多岐に渡り活動中。

生井 理恵に関連する記事

Recommend