• 色気スイッチを押すトキ。

いま"アパレル発ランジェリー"が可愛い。スタイリストが選ぶ・2大旬ブランドをCHECK

2017.05.01

日本に限らず海外に行くと必ずランジェリーを購入するという、“ランジェリーマニア”なスタイリストのスド=キョ=コさん。ランジェリーをスタイリングして、撮影することも多いそう。そんなキョ=コさんに、by.S世代におすすめなブランドを教えてもらった。大人に相愛な、ご褒美ランジェリーを嗜んでみない?

ランジェリーって、外からは見えないアイテムだから…と、お金を惜しみがち。けれど30歳近くになったら、見えないところにもこだわって、お金をかけられる余裕が生まれてきたのではないでしょうか?

コメント: スド=キョ=コさん

いま、アパレル発ランジェリーが可愛い

①AKIKO OGAWA. Lingerie

コレクションにも参加実績があり、ドレスやスーツに定評のあるAKIKO OGAWAが昨年立ち上げたランジェリーブランド。インポートのような大胆なレース使いや布使いで、ディテールの凝ったデザインには脱帽。

ショーツの形はバリエーション豊かで、選ぶ楽しさあり。そしてシックなカラーリングが、知的なセクシーさを演出するのに一役買っている。甘すぎるデザインが苦手なひとにもおすすめ。

②JILLSTUART

出典: 編集部撮影

JILLSTUARTからもこの春、ブラとペチパンツのセットアップがリリース。絶妙に落ち着いた大人カラーリングは、こなれ感抜群。ノンワイヤーでリラクシーでありながら、華奢な肩ひもに、女を感じる。また、ペチパンツがトレンドのハイウエストなのもおしゃれ心をくすぐられる。

絶対に外せない、気合を入れたい、そんな日に。彼とゆっくり過ごしたい週末に。お気に入りの服の下に仕込みたい、スペシャリティなランジェリー。あなたが色気のスイッチを押すトキは、いつ?

お問い合わせ先
AKIKO OGAWA. Lingerie
03-6450-5417
http://akikoogawa-lingerie.com

お問い合わせ先
JILLSTUART 青山店
03-3470-0216
http://www.jillstuart.jp

取材協力 stylist/スド=キョ=コ

Channelバックナンバー

色気スイッチを押すトキ。

配信日:金曜日(隔週)

大人の特権・色気をかもすひとときに、携えていたいアイテム。

text : 森田文菜

supervised by

スタイリスト/スタイルディレクター
スド=キョ=コ

女優、タレント、アーティストを中心にジャンルを超えたスタイリング、衣装デザインを得意とし、店舗ディスプレイ、空間コーディネートも手掛けるマルチスタイリスト。
by.Sチャンネル「色気スイッチを押すトキ。」で金曜日(隔週)配信中!

スド=キョ=コに関連する記事

Recommend