• アラサー美容、救命作戦

「すすぐ水はあてるだけ、こすったら試合終了」石井美保流・1ヶ月で肌が変わる洗顔の鉄則

2017.05.21


きれいな肌になりたいからと贅沢な美容液やクリームをせっせと塗っているあなた、実はその前にスキンケアの基本中の基本である「洗顔」を見直した方がいいかも。

でも、考えてみれば、洗顔やクレンジングの選び方や正しいやり方ってわからないことが多いもの。そこで、美容雑誌で引っ張りだこな人気美容家・石井美保さんに教えていただいた正しいメソッドをご紹介。

肌の土台作りは「洗顔」にあり!

普段から自身のサロンでたくさんの女性たちの肌を見てきた石井さん。なんでも、巷の女性たちはどのコスメを使うかの話以前に「肌のベースがなっていない」人が多いのだとか。

肌の土台作りがなってない女性が多すぎます。どんな高価な美容液も、肌がそれを受け入れる状況になってないと効果は出ません。

コメント: 編集部取材

クレンジングはミルククレンジングがオススメ

出典: Shutterstock

ミルククレンジングは、洗浄力がマイルドで馴染みやすく、肌に優しいのもポイント。石井さん愛用は、シスレーやカバーマークのアイテムだそう。ただし、手で優しく落とすのが鉄則!

洗顔で肌をこすっては絶対NG!

出典: Shutterstock

洗顔をする際に、摩擦の刺激がシミや肌トラブルを起こす原因にも。「すすぐ水はあてるだけ。絶対にこすらないことが大切です」と石井さんも警告。肌は宝石のように扱って!

たったこれだけを気をつけるだけで、1ヶ月で透明感が段違いになるとのこと。毎日のケアこそ、美肌への第一歩。美のプロに学ぶ洗顔ケアで、ファンデに頼らない美肌を手に入れてみて。

取材協力/美容家 石井美保さん

Channelバックナンバー

アラサー美容、救命作戦

配信日:水曜日(隔週)

悩み多きアラサーの美容トラブルをお助けする方法やおすすめアイテムを紹介

text : MIHO.S

Recommend