今年の長期休暇は"日本のマチュピチュ"へ。天空に浮かぶ城「竹田城跡」が美しすぎる...

2017.05.01

今年もやってくるGWや夏休み。長期休暇は、普段は出かけられない場所へお出かけしたいですよね。今回は、日本に居ながらも、絶景が拝めると話題の「竹田城跡」をご紹介します。山の上に築かれた城遺跡は、天空に浮かぶ城のように見えることから、"日本のマチュピチュ"や"天空の城"とも呼ばれているんです。

GWや夏休み。今年の長期休暇は、どこに行く?

長期休暇といえば、旅行。せっかくまとまったお休みを取れるのであれば、普段は行けない場所へ足を運びたいもの。海外旅行もいいですが、国内にも素敵な場所は沢山あります。素晴らしい景色を眺めに、国内旅行はいかがでしょうか?

国内旅行派の貴女に。"日本のマチュピチュ"はいかが?

そこでおすすめが、兵庫県朝来市にある「竹田城跡」。竹田城跡は、標高353.7mの古城山山頂に築かれた山城です。完存する石垣遺構としては、全国屈指の規模を誇るそう。

◆登山後、目の前に広がるのは絶景...

山の上にある「竹田城跡」。山頂に辿り着くには20〜50分程登山をする必要があります。途中までバスで行くこともできるので、最短20分程の登山で頂上に辿り着くことが可能です。体力に自信のある人は、ぜひバスを使わず40〜50分程の登山を。一生懸命登った後の絶景に、一層感動するはずです。

眼下には田園風景、目の前には大きな山々が広がり、空気も澄んでとっても気持ちよさそうです。訪れた人は、その景色を大絶賛。一度は見てみたい絶景です。

竹田城跡✨雲海の時期じゃなくても充分素敵✨この景色は、絶対一度は見てほしい(^^♪ 富士山頂上。竹田城跡。グランドキャニオン。私の中の三大絶景(*´ω`*)

出典 https://www.instagram.com

◆運がよければ、雲海に包まれた"天空の城"を見ることができる

しばしば朝に濃い霧が発生することがある「竹田城跡」。霧が「竹田城跡」を取り囲み、まるで雲海に浮かぶ城のように見えることがあります。この時、「竹田城跡」の中から見ると、自分を包み込むようなパノラマの雲海が楽しめ、「竹田城跡」の向かいの山(朝来山)の中腹にある展望スポット「立雲峡」から見ると、写真のような雲海に浮かぶ城を見ることができます。

なお、霧が発生するのは、秋の良く晴れた朝が多いそう。雲海に浮かぶ「竹田城跡」を見たい方は、時期や天候に注意してみてくださいね。

絶景を拝める「竹田城跡」。今年の長期休暇は、素敵な景色を見てリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

【竹田城跡】
住所:兵庫県朝来市和田山町竹田
観覧料金:大人(中学生以上)500円 ※団体(20名以上)450円/中学生以下 無料

Written byYu

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend