見えない所だからこそあふれ出る自信と色気。友達には聞きにくいデリケートゾーンのケア方法

2017.05.17

自分の体のメンテナンスは自信を育みます。それが人からは見えない部分なら自信とともに色気もあふれ出るもの。デリケートゾーンのケアは女性としてのエチケット。気になるけれど中々友達には聞きにくいケア方法をご紹介します。

デリケートゾーンのケアは女性としての自信に繋がる

日本人はまだまだデリケートゾーンのお手入れを恥ずかしいものと思っている傾向が強く、どのようにケアしていいのかわからない方も多いもの。
人から見えない部分だからこそ、しっかりとしたケアは貴女の自信と色気に繋がります。女性として胸を張り生きていくためにもケア方法を知っておきましょう。

自信と色気を育むデリケートゾーンのケア方法

①アンダーヘアの自己処理はヒートカッタータイプのシェーバーを

アンダーヘアはV・I・Oと部位がありますが、自己処理しにくいI・O部分はプロのお任せしましょう。
比較的自分でもケアしやすいV部分にはヒートカッタータイプのシェーバーがオススメ。ヒートカッタータイプは熱線でカットするため毛先が丸くなりチクチクしにくくお肌への負担がありません
まずはどんな形にカットするかを考え、形が決まったら水性ペンなどでわかるように印をつけてカットして生きましょう。

②ニオイ対策は丁寧な洗浄

デリケートゾーンのニオイに関して悩んでいる方も多いと思います。複雑に入り組んだ構造のため汚れが落としきれていなかったり、アポクリン腺という汗腺も多いため放っておくとどうしても臭ってしまうのです。
デリケートゾーンは刺激が少なくお肌に優しい天然成分で作られた石鹸をよく泡だて指の腹を使い丁寧に洗浄していきます。適当に洗うだけだと汚れが残ってしまいニオイの元になりますが、ゴシゴシと強い力で洗うのは逆効果。優しく丁寧にを心がけてください。

③黒ずみ対策にはゆったりめの天然素材下着

デリケートゾーンだけに限らず肌の黒ずみは洋服や下着との摩擦によるものが大きな原因。小さめの下着やセクシーな下着を常時着用してしまうと摩擦によりいつの間にか黒ずんでしまうことも…
何も予定のない日や下着のラインが気にならない日はゆったりサイズのコットンやシルクなど天然素材の下着を履くようにしてみてください。

女性は自分の体に手をかければかけるほど内側から自信があふれてきます。恋人とのセクシーな時間も日頃からメンテナンスをしておけば慌てることもありません。ひっそりこっそりお手入れをして女性としての美しさに磨きをかけましょう。

Written bychocond

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend