出会いのチャンスを無くすパサパサヘアーはもう卒業。うるツヤをキープするため習慣化させたい髪の日焼けを防ぐ方法

2017.05.19

お出かけ前、顔と体は日焼け止めを塗って紫外線対策はバッチリだと思っていませんか?頭皮や髪の毛は顔に比べ2倍以上もの紫外線を浴びています。ノーガードで出かけてしまうと髪の毛はどんどんパサパサに…。
うるツヤ美髪のためにはしっかりとした紫外線対策が必須です。髪の日焼けを防ぐ方法をご紹介します。

メイクやファッションよりもうるツヤ髪は効果絶大

大好きな彼のため、好きな人を振り向かすため、出会いの幅を広げるため、様々な理由で美しくなろうとする女性。メイクやファッションに気合を入れがちですが、男性からモテるためにはうるツヤ髪が必須なことをご存知ですか?実はメイクやファッション以上にチェックされているポイントなのです。そのため残念なパサパサヘアーでは出会いのチャンスを知らないうちに無くしてしまっていることも…。

髪のトラブルの原因はほとんどが紫外線。それなのに紫外線対策をせずに出かけている女性が多く、とてももったいない。貴女の素材の良さを生かすため髪の日焼けを防ぎうるツヤ髪をキープしましょう。

習慣化させてブス髪回避。髪の日焼け対策方法

①帽子は玄関ラックに置いておく

髪を紫外線から守るため1番効果的なのは帽子をかぶって外出すること。特に帽子はUVカット効果のあるもの、黒色(紫外線を吸収する)、ツバが7cm以上(顔へのUVカット効果が高まる)あるものがオススメです。

帽子が紫外線対策に効くと知っていてもかぶり忘れてしまったらパサパサヘアー回避が出来ず意味がありませんよね。「帽子をかぶる」ことを習慣化させるためにも玄関ラックに置いておきましょう。クローゼットや部屋に置いているとうっかり忘れてしまうこともありますが、玄関に置いておけば忘れることがありません。

②日焼け止めスプレーはバッグに1本忍ばせておく

日焼け対策には帽子が効果的ですが、毎日かぶって出かけることは難しいもの。そうなると髪にも使える日焼け止めスプレーが便利です。とはいえこちらもスプレーをし忘れてしまっては意味がありません。

日焼け止めスプレーは常にバッグに1本忍ばせておきましょう。髪以外にも体全体に使えるのでうっかり日焼けを防ぐことができます。玄関にも1本置いておくとより習慣化されるのでパサパサヘアー回避に近づきます。

③日焼け止め効果のあるトリートメントをタオルドライ前に

うるツヤ髪をキープするためアウトバストリートメントは欠かせないという方は多いと思います。紫外線の強い季節はそのトリートメントを日焼け止め効果のあるものに変えておきましょう。毎日使うものを変えておくだけでパサパサヘアー回避を習慣化できます。

さらに10秒で終わる一手間をプラスして潤いのある髪にするヘアケア方法をご紹介します。その方法はタオルドライ前にベビーオイルを少量馴染ませるだけ。髪が濡れて温まっている状態は浸透力が高まっているのでここでベビーオイルを使い保湿をし、その後タオルドライをします。ドライヤー前にアウトバストリートメントで潤いを閉じ込めます。

パサパサヘアーの回避方法を知っていても実践しなければ意味がありません。髪の日焼け防止方法を習慣化させて貴女の印象をグッと良くするうるツヤ髪をキープしましょう。

Written bychocond

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend